泡沫の罪な夏 〜令和編〜

  1. 泡沫の罪な夏 〜令和編〜

エナツの祟り

令和のバブルを呼び起こす!バブリー系トランスポップロックバンド。合言葉は「バブリー!」 2015年、BSフジの「たけしの等々力ベース」番組内でビートたけしさんにバンド名を「ジュリアナの祟り」と命名頂き始動。2019年1月9日「バブリー革命 〜ばんばんバブル〜/リグレット」でメジャーデビューするも、平成の終わりに活動休止。令和改元と共に全く同じメンバー、全く同じコンセプト、全く同じ楽曲で新バンドを結成!「エナツの祟り」へと生まれ変わった!そして2020年全く同じ日に同じ楽曲でメジャーデビュー。令和の国民的バンドになるべく邁進中!

アーティストページへ

アクアムンダアンドアソシエイツ