ひととなりのジャケット写真

歌詞

自由密造

ひととなり

ある朝目覚めて

この世を悟った

小さな脳味噌

ギチギチと鳴いた

貴方の玩具に

私はなれない

だから最悪を

カウンターで

誰にも見つからないように

僕だけの自由で

脳天を撃ち抜くのだ

されど時は未だ

天国まで届くように

伸びた煙の上に

心残り全て乗せて

埃臭い倉庫の隅

旅に出る予定

とても頭のいい子です

歳の割に大人びています

ただ協調性に欠けてます

調教 必要 環境 教養 強要

あなたがくれた知恵と劣等感

鬱屈と僕の中で結晶化

ピカピカと光り 火薬を込めて

出来上がった銃がここに

成れ果てた僕がここに

誰にも見つからないように

僕だけの自由で

脳天を撃ち抜くのだ

ついに時は今だ

天国まで届くように

伸びた煙の上に

心残り全て乗せて

埃臭い倉庫の隅

旅に出るから

悔いるがいい

思い通りに出来るなんて驕った思考を

僕を賭して手に入れた

空っぽな未来の中

僕がギチギチ笑う

誇り臭い自意識と

旅に出るから

  • 作曲

    幸福86號

  • 作詞

    幸福86號

ひととなりのジャケット写真

ひととなり の“自由密造”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

ひととなり
1st full Album
「ひととなり」

"