GOLDのジャケット写真

歌詞

染まってゆく

FAREWELL, MY L.u.v

届かぬ影を 思い出すたびに

痛む心を 塞いで来たけれど

そんなときにも

一番側で 気付いてないフリで

笑顔くれた あの優しい

ぬくもりが今わかるの

鮮やかに染まってゆく

温かいあなた色 モノクロわたし

少しずつ染まってゆく

手をつなぎ進む日々

安らぐ居場所 wow wow wow

アルバムのなか ふたり歴史刻む

いつのまにか 笑い顔似てきたね

そう思うでしょ?

胸にひそめた

姿押し流す

風が吹いたような

そんな気がしたの

そう今なの

鮮やかに染まってゆく

温かいあなた色 モノクロわたし

少しずつ染まってゆく

手をつなぎ進む日々

安らぐ居場所 wow wow wow

「ありがとう」でもなく

伝えたいことは

大好きだよ

大好きだよ

大好きだよ

大好きだよ

鮮やかに染まってゆく

温かいあなた色 モノクロわたし

少しずつ染まってゆく

手をつなぎ進む日々

安らぐ居場所

鮮やかに染まってゆく

温かいあなた色 モノクロわたし

少しずつ染まってゆく

手をつなぎ進む日々

安らぐ居場所

鮮やかに染まってゆく

温かいあなた色 モノクロわたし

鮮やかに染まってゆく

温かいあなた色 モノクロわたし

少しずつ染まってゆく

手をつなぎ進む日々

鮮やかに染まってゆく

  • 作曲

    松尾宗能

  • 作詞

    スセンジーナ, 松尾宗能

GOLDのジャケット写真

FAREWELL, MY L.u.v の“染まってゆく”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

GOLD

FAREWELL, MY L.u.v

すでに「クラッシック」の呼び声高い90’s R&Bを基調としたコンセプチュアルな昨年の1st EPが好評で、快進撃を続ける名古屋発のガールズ・ダンス&ボーカルユニット FAREWELL, MY L.u.v(フェアウェルマイラブ・通称フェアラブ)の第2弾EPが発売されます。

前回に引き続き、嵐や鈴木愛理等へ楽曲を提供するメインコンポーザー渡辺泰司氏に加え、レゲエスペシャリスト、KODAMA AND THE DUB STATION BAND・Matt Sounds・Rocking Timeの森俊也氏。
ソウル~ワールドミュージックなどを、都市生活とリゾートをテーマに、エレポップスタイルでミックスする Instant Cytronの松尾宗能氏を迎え、古きを新しく、のOLD TO NEWのコンセプトの元、HIP-HOP的手法にてR&B・ラヴァーズロックレゲエ・ファンク等を薄めることなくポップスへと落とし込むことに挑戦する珠玉の7曲を収めた今作。

キュートなビジュアルとハイクオリティーな楽曲で、早耳なミュージシャン/著名人の間でも話題を集める彼女たちの魅力が詰まった作品です。
ボーナストラックにはひめキュンフルーツ缶などに楽曲を提供する萩龍一氏による軽快なピアノが印象的な『REFRAIN』をリテイク収録。

ジャケットアートワークはアニメーション映画「音楽」、映画「ゾッキ」原作の、同郷愛知出身の漫画家、大橋裕之氏。

アーティスト情報

  • FAREWELL, MY L.u.v

    名古屋を拠点とする中高生3人組によるガールズ ダンス&ボーカルグループ。SoulをHIP-HOP以降の現代風にアレンジし、ティーンメンバーに合わせた可愛くもダンサブルなオリジナル楽曲で独自のスタイルを確立。 2016年11月、完全オリジナル1stシングル「7 DAYS FOCUS」リリース。2017年12月、2nd音源「NAGOYA ZOO」リリース。2019年春EP「DONT TOUCH MY RADIO」リリース。

    アーティストページへ

Surf Club

"