絶望を渇望する新時代

  1. 腐乱生
  2. CROWS
  3. New Era (feat. WATARU)
  4. 終息
  5. 世界収束 (feat. YUU NISHIMURA)

USAGUILTYのFirst EP『絶望を渇望する新時代』。新時代を迎えた日本社会に蔓延する「絶望」に焦点を当て、今を生きる世代がその「絶望」とどう向き合い、未来を作り上げていくかを問う作品となっている。また外部アーティストを迎え楽曲を制作することで、多種多様な音楽ジャンルを組み込んだ意欲的な作品となっている。

USAGUILTY

東京を中心に活動するミクスチャーロックバンド。その音楽性は幅広くインダストリアルメタル、グランジ、ポップパンク、Big Room、Dance Popなどの影響を受けている。その音楽性は未だ発展途上であり、作品ごとに世界観を大きく変える。ギターボーカルであるNATSUMIの紡ぎ出す楽曲は、混沌を生きる自分達が抱える死生観や社会に対する疑念を世の中へと語りかけている。

アーティストページへ

USAGUILTY