Gifts

  1. Focus
  2. Twinkle
  3. Nagareboshi

小山啓介×HIROKIコラボレーションアルバム「Gifts」が、いよいよリリーススタート!!2018年12月から合同路上LIVEを重ね、その過程で出来上がった小山啓介「Focus」、HIROKI 「Twinkle」お互いのワンマンライブでのみ披露された両曲が待望の音源化!!更に、それに華を添えるように今作の為に書き下ろされた新曲「ナガレボシ」は、初のコラボレート作品ということで、作詞を小山啓介、作曲をHIROKIが担当し、それぞれの世界観が上手く融合し合った非常にパワフルな楽曲となっている。爽快で、疾走感のあるロックサウンドに、キラキラと輝く言葉を書き綴ったこの曲はライブではもちろん、音源でも、何度も聴いて楽しめる楽曲に仕上がっている。小山啓介・HIROKIから送る「Gifts」が、たくさんの方に届きます様に。

KEISUKE KOYAMA

小山 啓介 作詞作曲や弾き語りもこなすシンガーソングライター 都内を中心に、イベント出演やワンマンライブを開催するなど 精力的に活動中!! 力強い低音から、優しく、温かみのあるハイトーンまで 楽曲によって変化する、抜けの良い歌声が持ち味。 日々変化する自分自身の感性から 等身大の言葉で訴えかけるメッセージ性のある楽曲が特徴。 2020年3月27日 渋谷チェルシーホテルにて 300人動員ワンマン決定!! チケットは路上ライブ、e+にて販売中!!

Artist page

HIROKI

シンガーソングライター【HIROKI】 「心を温める音楽」を追求し、都内を中心に活動中。 歌手を目指し2013年12月に上京。作詞・作曲も手がけ、これまでに150回以上の路上LIVEを経験。バンド編成での箱LIVEも定期的に行なっている。メディアではTBS系「Momm!!」(2017年),「CDTVライブ!ライブ!」(2020年)にTV出演も経験。また、オリジナル楽曲「Martini-マティーニ」が千葉テレビ「muse9 」のエンディングテーマに起用される。YouTubeのカバー動画の総再生回数は4万回近く再生。2018年12月に自身初ワンマンライブを成功させ、2019年8月リリースワンマンライブは開催1ヶ月前にチケットSOLD OUT。同年に「〜The promise〜」を初のCDリリース。同曲はApple MusicやLINE MUSICなど、各サブスクリプションにて配信中。2020年3月「Sunshine」4月「LAST CALL」を、2ヶ月連続配信リリースし、ひろきそんぐの企画室によるYotube「ひろきそんぐちゃんねる」もスタートさせる。同年8月にはアーティスト名を「若宮大起」に改名し新曲リリースも控えている。その後も精力的に活動中。

Artist page