NO SCANDAL!!のジャケット写真

歌詞

ダークサイド

RK-3

震える心が待つ場所は

今でも2人を手繰り寄せてた

細すぎる糸で繋がれる

絆も今や薄紅も掠れ

携える事も諦めた

折り重なる紙に唾をつける

あの日の姿なんて今は

写真の中で色褪せてくだけ

嗚呼、今は2人が幸せであればと

夜に向かって

躊躇いの囁きを聞いてた

薄れるあの日の記憶から

2人の笑顔だけが消えていく

思い描いた暮らしなんて

随分早くに嘘と気づいた

涙も枯れ尽きた世界で

「貴方を待つ事の意味は何?」と

呟きがてら寂しそうに

思い描いた街に別れを告ぐ

嗚呼、どうかお願いと

祈る事も辞めた

時に未来とこの世界の儚さを嘆いて

揺れず 触れず ただ待つばかり

今を誰かが見ているのなら

運命はいずこ 太陽と月

たとえ二度と咲かぬ蕾でも

絶えず 暮れず 貴女のそばで

それが陽炎の如き陽でも

弱さの渦に溺れ出してる

意味は夜を越せぬままに

埋もれていく

(間奏)

嗚呼、今は2人が

永遠に戻れなくても

たとえ二度と

この世界を真っ直ぐ見れずとも

愁う 憂う ただ貴女だけ

どこか苦に満ちたような日々で

躊躇いがちに涙を見せた

あの日あの時と同じ言葉を

いつかきっと全てを捨てて

生きた場所へと帰るのだろう

強がる事で意味を成してた

この世界の呪縛から

解かれてくように

貴女が生きた時代は

ささやかな嵐に包まれ

目を瞑り涙を殺しながら

儚い幸せを結ぶ

  • 作曲

    RIKUO

  • 作詞

    RIKUO

NO SCANDAL!!のジャケット写真

RK-3 の“ダークサイド”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

求められてもいなければ特に何も期待されてもいない…にも関わらず遂にアルバムをリリースするに至りました。
今、我々が生きるこの時代は将来、間違いなく教科書の中の1ページとなる事でしょう。そんな時代の切れ端をアルバムという形で残すことが出来れば…と思い、まともにコードも弾けないくせに独力で作成しました。「誰やこいつ」…皆さんのこのアルバムに対する第一印象は100%それでしょう。騙されたと思って聴いてください。
オリンピックと入れ違うかのように配信の始まるこのアルバム…もうどんなことが起こってもおかしくない世の中です。どんな出会いがあったって不思議じゃないでしょう…?

アーティスト情報

  • RK-3

    1997年生まれ、京都府出身 サッカー(ガンバ大阪、京都サンガFC)ばかり見てきた人生の中で、ある日突然「彼女の"modern…"」(GLAY)と「MARIONETTE」(BOØWY)が弾きたい」と思い立ちギターを始める。カードはなかなか習得できなかったが、GLAYに親の影響で3歳頃からどハマりした影響もあり、次第に意識は曲作りの方へ。種類はポップな曲調をベースに、多岐にわたる楽曲を展開している。

    アーティストページへ

"