ダンプファイアのジャケット写真

歌詞

ダンプファイア

荒木林太郎

携帯開いて世界を知り

悩みや呪いを夜に落書いて

星座を編むようにフラッシュ瞬き

ブルーライトでレントゲン

わからないことや知らないことは

ありえないとイコールじゃないよ

ほら また見つけた

くだらないことや

しょうもないことが

無意味なんて

そりゃ

そんなことはないよ

あなたが罵る馬鹿者は

誰かの愛する人であり

帰りを望む家族がいて

救うべき何かを救ってた

顔しか知らない若者は

誰にも話せず悩む末

最低最悪の選択を

間違いだともわからない

私が愛するあなたのこと

たった一人とも分かり合えず

抱きしめ 突き放し繰り返し

それでも共に いたいと願う

どこかで誰かが苦しんで

目の前の僕らは笑い合う

見せないことを強さと呼び

ひけらかすことを恥として

涙をひけらかしておくれ

悲しみをひけらかしておくれ

優しさをひけらかして共に

朝日が拭うまで夜といよう

世界が罵る馬鹿者は

誰かの愛する人であり

帰りを望む家族がいて

救うべき何かを救ってた

素顔も知らない悪者は

償うことすらも許されず

正義の言葉は繰り返し

子供たちの耳を塞いでく

私が愛するあなたのことを

分かり合えずとも

繰り返し

それでも共に いたいと願う

  • 作曲

    荒木林太郎

  • 作詞

    荒木林太郎

ダンプファイアのジャケット写真

荒木林太郎 の“ダンプファイア”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    ダンプファイア

    荒木林太郎

傷つけた誰かは、誰かの愛する人

アーティスト情報

"