RIM MY SUNのジャケット写真

歌詞

School Rock

Caress Van End

三年の慣れた春

醒めなかった青が

いま心染めて行く

賛成の嵐達

かきわけた廊下で

ただ無邪気に笑い合ってたね

支配者の声に向かう

異端者でも関係ないから

逃げたいなんて

ホンネじゃないこと言わず

覚悟決め駆け抜けよう

君らしい世界

くだらないくだらない

声で消さないように Wow oh

バカにしないで

School Rock 青さを

欠かせない欠かせない

ピースが欠けないように Wow oh

手を伸ばして

救うよ私が Wow oh

バカにしないで

School Rock 青さを Wow oh

将来を決めるはず

進路相談は

あぁ…進展がないままだ

いつだって胸の奥

かき鳴らすROCKERは

ただ進めと叫んでいるよ

終わらない終わらない

音が止まないようにWow oh

パンクしたって

転がり続けよう

あたらしいあたらしい

レールがブレないように Wow oh

よそ見しないで

この先もずっと Wow oh

パンクしたって

転がり続けよう Wow oh

信じて傷つくより

疑い迷うと辛いから

見えない未来みんなと違っても

まっすぐに開けようか

青色のドアを

くだらないくだらない

声で消さないように Wow oh

バカにしないで

School Rock 青さを

欠かせない欠かせない

ピースが欠けないように Wow oh

手を伸ばして

救うよ私が Wow oh

バカにしないで

School Rock 青さを Wow oh

手を伸ばして

救うよ私が Wow oh

バカにしないで

School Rock 青さを Wow oh

  • 作曲

    Almond

  • 作詞

    Almond

RIM MY SUNのジャケット写真

Caress Van End の“School Rock”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

RIM MY SUN

Caress Van End

儚さ、憂い、温もりという感情を込めて届ける2021年10月10日デビューのCaress Van End、Debut mini Album「RIM MY SUN」

アーティスト情報

  • Caress Van End

    Since 10 October 2021 「死ぬまで抱きしめて」 儚さ、憂い、温もりを込めて歌い続ける。

    アーティストページへ

LOHIVE inc.

"