INDIGO BLUE (feat. はなび)

  1. INDIGO BLUE (feat. はなび)

CASPER

1989年、渋谷区生まれ。 高校生の頃に遊びにいったCLUBで見たラッパーのLIVEに衝撃を受け、それをきっかけにその後すぐ自身もMICを握る。 CREWやソロでの活動を続け、2014年【NEW MONEY FEMALE REMIX】にて注目を浴び、現在YOU TUBEでの再生回数が322万回再生(2020年1月現在)を記録し話題となる。 その後ISH-ONE/TEAM2MVCHプロデュースによるS7ICK CHICKsに加入。渋谷のクラブ”HAZARD”にてSTAFFとして働く傍ら自身のイベント「DRIVE4HIGH」を主催/企画。 S7ICK CHICKsとして2nd ALBUM [G7OSS]ではi tunes HIPHOPチャート1位を記録。 日本のfemaleラッパーの中でも異彩を放つそのhardでsexyな渋谷産まれのフロウとATTITUDEを武器に2016年、満を持して盟友”Jazadocument”とのタッグを組んだ初のソロEP『TOUCH』がi tunes HIPHOPチャート3位を記録。 2018年4月S7ICK CHICKsを卒業し、初のソロアルバムとなる「COMPLEX」を2019年3月6日リリースし、i tunes HIPHOPチャート6位を記録。 同年5月同じくラッパーのはなびと結婚。 次いで妊娠を発表し、2020年1月娘を出産。 母となり、女性として一段とたくましくなった彼女のこれからの動きも見逃せない。

アーティストページへ

HOOD STORY RECORDS