freesia

  1. フリージアの花
  2. 憧れ
  3. 月夜の階段
  4. サンガ奄美

コザからまたひとつ、歌が生まれた。
待望の1stミニアルバムが2019年12/25 配信!

情感あふれる声が魅力のシンガーソングライター福田八直幸、初の作品集となるミニアルバム。女性の視点から亡き母親を想う「フリージアの花」、愛の終結を表現した「憧れ」、ルーツである奄美への想いを歌った「サンガ奄美」など、しっとりと歌い上げたバラードを中心に構成されている。自身の演奏するアコギや三線を中心に、バイオリン、ピアノ、リズムセクションなどのゲストミュージシャンを迎え、70〜80年代のフォークやニューミュージックを彷彿とさせる郷愁のサウンドを作り上げた。生きる希望ともどかしさが入り混じる複雑な感情をじっくりお楽しみいただけるだろう。
全4曲収録

1. フリージアの花
2. 憧れ
3. 月夜の階段
4. サンガ奄美

福田八直幸

福田八直幸(ふくだ やすゆき)
沖縄市生まれ。奄美大島出身の父とコザ出身の母のもとに育ち、幼少期に父親の影響で浪曲と歌謡曲に親しむ。小学生時代にコザのゲートで開かれたロックコンサートに衝撃を受けギターを始める。高校時代に知名定男のバイバイ沖縄を聴いて三線を始める。 以後、三線や琴、民族楽器を学ぶ中、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションを経験。シンガーソングライターとして活動しながら、琉球音楽協会教師としての顔も持つ。

アーティストページへ

freesia record