Next Level (s)のジャケット写真

歌詞

Sunset Beach

iamSHUM

3月の風が心を奪っていく

嘘だと言って 最悪なApril fool

When I was little

I remember watching you

どんな時も

You always make me smile

小さい頃あなたで 沢山笑ったね

時間が止まったように

あの時のまま

心地よい波の音のように 優しく

ずっと眺めたかった

僕らのSunset Beach

夕陽が沈んでいくように

消えて行くの海の向こうに

オレンジ色に包まれた

夕焼け染まる 僕らのSunset Beach

僕らのSunset Beach

僕らのSunset Beach

I remember you every time

I see you on TV

いつ見ても色あせない好奇心

テレビの電源消えても永遠

心の中で生き続ける1000年

昭和から平成 気づけば令和

次の年号変わってもPlay back

再生 心の万能薬

買っても負けても

最初はグーから始まるいつものジャンケンポン

笑いに変える白いファンデーション

お茶の間のヒーローはいつ見ても感動

後ろにいるよまだエレファント

「大丈夫だぁ」って言い聞かしてるけど

I'm so sad やっぱ寂しいよ

太陽が...落ちたSunset

帰ろうか 8時になる前に

夕陽が沈んでいくように

消えて行くの海の向こうに

オレンジ色に包まれた

夕焼け染まる 僕らのSunset Beach

夕陽が沈んでいくように

消えて行くの海の向こうに

オレンジ色に包まれた

夕焼け染まる 僕らのSunset Beach

また会えるように

また笑えるように

あの頃の思い出は宝物だから

笑顔でありがとう

夕焼け染まる僕らのSunset Beach

  • 作曲

    iamSHUM

  • 作詞

    iamSHUM

Next Level (s)のジャケット写真

iamSHUM の“Sunset Beach”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

iamSHUM待望の2nd Album。
2019年〜2021年までにリリースしたシングル含め、6曲の新曲が収録。
Aviciiが支援したコーヒーブランド”MODE COLD BREW COFFEE”のオフィシャルテーマソングになった「Wonderful Day」
名古屋ラッパーSEAMOとコラボした「誰でもなれるピカソ」
YOASOBIバンドのギタリストAssHとコラボした「GET OUT」
全20曲の内容盛り沢山の2nd フルアルバム遂に登場!!

アーティスト情報

  • iamSHUM

    ■ iamSHUM (アイアムシュン) 1989年2月8日 CLMX RECORDSレーベルヘッド。 ボーカリスト / 作詞 / 作曲 / サウンドプロデューサー / 映像ディレクター。 作詞作曲、トラック制作からマスタリングまで全て自身で手がける日本を代表する音楽プロデューサー。 Kis-My-Ft2 / RADIO FISH / lol (エルオーエル) / 倖田來未 など、多数のアーティストにも楽曲提供。 地元沖縄の名曲をトロピカルハウスに大胆に アレンジしたアルバム「Okinawan Tropical House 1 & 2」が話題になり、iTunes ダンスチャート 3 位にランクイン。 2017年ウルトラマンシリーズの「ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA」の主題歌を 担当。 2017年夏の期間、ユニバーサルスタジオジャパンのパーク内で開催された大型イベント”ハチャメチャサマーナイトパーティー”に41日間出演。 2018年4月より、自身がレーベルヘッドとなり新レーベル「CLMX Records"クライマックスレコーズ"」を設立。 「ULTRA KOREA17」「ULTRA KOREA18」「ULTRA JAPAN18」に出演。 「ユニバーサルスタジオジャパン・カウントダウンパーティー」にも3年連続出演。 リリースするシングル曲がiTunes Chartで5作品連続一位を獲得し、2019年4月待望のフルアルバム「I AM THE BEST」を配信。iTunesダンスチャート初登場1位を1週間記録した! PayNOAHとTuneCore Japanのコラボオーディション『行けんの!?UK!? Supported by PayNOAH』のコンテストにてiamSHUM(DJ/トラックメイカー部門・優秀賞)を獲得。ロンドンでのLIVE出演が決定!

    アーティストページへ


    iamSHUMの他のリリース

CLMX Records

"