のジャケット写真

片道切符の恋の歌

  1. 片道切符の恋の歌
  2. 金木犀
  3. 片道切符の恋の歌 (Instrumental)
  4. 金木犀 (Instrumental)

"現役高校生シンガーソングライター「井坂海音」が2019年7月29日に行われる2ndワンマンライブを記念し、自身2枚目のシングルをリリース。
今作は前作と大きく色を変え、2曲のラブソングを収録。
別れてしまった恋人への切ない想いを「駅」を舞台に描いたロックバラード「片道切符の恋の歌」
そして15歳の時に作り上げた、大切な人への溢れる感謝と永遠の愛を壮大な演奏に乗せて歌い上げる「金木犀」
全く違う2つの恋を、10代ならではの瑞々しい言葉と井坂海音ならではの硬派な切り口で描いたシングルとなっている。
令和の時代に珍しい、恥ずかしいほど真っ直ぐな2曲のピュアバラード。一度聴けば恋をしたことのある誰もが心打たれ涙するだろう。"

井坂 海音

[令和の尾崎豊] 現役高校生シンガーソングライター井坂海音。 2019年6月5日に行われる1stワンマンライブを記念し、リリース。 1年間で300回近い路上ライブで叩き上げられた彼の歌声と楽曲には、10代ならではの熱く繊細なエネルギーと鍛え抜かれた技術が詰まっている。 高校生活の中で感じた孤独感や葛藤を綴ったロックンロールナンバー「はみ出し者のBlues Harp」と、生まれ育った街への感謝を等身大の言葉で歌い上げる「鶴見川」の2曲を収録。自分自身の生き様を歌に乗せ、メッセージを投げかける姿はまさに「令和の尾崎豊」と言える。

アーティストページへ

ORANGE MUSIC JAPAN