のジャケット写真

Touchdown

  1. Touchdown

nishi-ken

石川県金沢市出身。 音楽プロデューサー、作詞家、作曲家、編曲家、キーボーディスト、リミキサー、シンガーソングライター。 シンセサイザーの世界に魅了され、DTMを主体とした音楽制作・LIVEを開始。 これまでに、伊東歌詞太郎、宇都宮隆、GReeeeN、ケツメイシ、小室哲哉、SCANDAL、T.M.Revolution、中島美嘉、HYDE、FLOW、マオ from SID、ミオヤマザキ、など数々のアーティストの楽曲制作、リミックス、シンセプログラミング、レコーディング、サウンドプロデュースを手掛ける。 そして、映画「Appleseed α」ではサウンドトラックへ参加し、この機を境にアーティスト活動を始動。 また、キーボーディストとしてライヴサポート・バンドマスターを担い、宇都宮隆、GReeeeN、Superfly等のステージに出演。 “魅せる"そのスタイルは次世代キーボーディストのアイコンとして注目を浴びている。 正に「現在」を牽引する音楽プロデューサーであり、多彩な実力を発揮し活躍中。

アーティストページへ

Diosta inc.