Rainy Rainy

  1. Rainy Rainy

UMBによる日本語ラップのコンピレーションシリーズ『UMBC』シーズン2の第三弾シングルは、島根を代表するバトルMCでもあるラッパー、KOWREEによる「Rainy Rainy」だ。
 UMB島根予選では2012年から2016年にわたって四度の優勝を果たし、UMB本戦ではベスト8まで登り詰めたこともある、島根のフリースタイルシーンを代表する存在のKOWREE。作品としては自身の名義で『Straight Out From Cloud』(2013年)、『REASON TO LIVE』(2016年)と2枚のフルアルバムをリリースし、さらにソロEP『COAST TO COAST』(2014年)、呼煙魔とのジョイントアルバム『2PENETRATE』や、国内アーティストはもとより、フランスのヒップホップグループ、LOWSCHOOLの作品にも客演するなど、山陰・島根を拠点に幅広い活動を展開してきた。
 今回リリースされるシングル「Rainy Rainy」のプロデュースを手がけたのは、『UMBC』シーズン1から引き続き参戦のDJ WATARAIだ。長年、日本のヒップホップシーンにて数々のクラシックチューンを生み出してきたDJ WATARAIが、ベテランならではの厚みのあるトラックでKOWREEをアシストする。
 まるでドラムの音の一つ一つが雨音のように弾ける、綿密に打ち込まれたビートの上で、巧みなフロウとライミングを武器に、KOWREEはタイトル通りのストーリーと風景を見事に描き出していく。リリックにも繋がる「雨降って地固まる」の言葉の通り、儚さとともに確かな明るい未来を感じさせる、実にメッセージ性の強い曲に仕上がっている。年内には3枚目のアルバムのリリースも予定しているというKOWREEの、間違いない実力の高さを証明する1曲だ。

KOWREE

島根を代表するRAPPER。これまでに自身名義で2013年1st Album「Straight Out From Cloud」2014年EP「COAST TO COAST」2016年2nd Album「REASON TO LIVE」 2017年Kowree×呼煙魔JOINT ALBUM「2PENETRATE」 、客演作品では符和 / LIVING MADE SLIDER(MOL53&kidblazz)/ LOWSCHOOL(FRANCE)/晋平太etc…と多数の作品で確実な存在感と足跡を残している。UMB島根予選では無敗の4度制覇、フリースタイルでも全国にその名を知らしめている。2019年3rdAlbumリリース予定。

アーティストページへ

Libra Records