sotto voceのジャケット写真

歌詞

あっちゅ〜ま。

CHICKEN BLOW THE IDOL

小さな頃 正義のヒーロー

魔法が使えるお姫様

いろんな夢があったから

いっぱいご飯を食べました

今でもまだ叶えたいな

怪獣、絵本、テレビゲーム、木登り、かけっこ、おままごと

いろんな事が楽しくて

いっぱい泣いて駄々を捏ねる

今でもまだ泣きじゃくってる

目をそらせば忘れるけど

冬の空にまた思い出す

ギンギラシャンシャン夜の星

胸をほじれば痛いけれど

春の夕陽に癒される

ヒラヒラ散る そんなもんさ

大好きだったあの公園は今は誰かん家になった

かけっこ木登り隠れんぼ缶蹴りままごと

小銭で買った駄菓子

この人生の約1/3は睡眠と仕事

誰と寝て 誰の為に働いて それ探す残り1/3?

本当あっちゅーま。

大人になって誰のヒーロー?

音楽聴いて涙する

今でもまだ泣きじゃくってる

あぁ思い出す虚しさを

夏の波音で掻き消した

キラキラ舞う そんな

この人生の残り1/3は何かな

恋して 夢見て 笑ったり泣いたり

あっちゅーま。あっちゅーま。

わかっちゃいるけど朝は眠いし

お仕事ダルいし胃が痛い

1分1秒無駄にするなとか

言われるけどまじ意味わからん

声を枯らして夢語り

秋の落ち葉がバカにしてる

ヒラヒラ散る そんなもんさ

大好きだったあの公園は今は誰かん家になった

かけっこ木登り隠れんぼ缶蹴りままごと

小銭で買った駄菓子

この人生の約2/3は自分との戦いです

走って転んで起き上がっては歩いて たまにはめっちゃ楽とかして

本当あっちゅーま。

  • 作曲

    長谷川 大地

  • 作詞

    長谷川 大地

sotto voceのジャケット写真

CHICKEN BLOW THE IDOL の“あっちゅ〜ま。”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

CHICKEN BLOW THE IDOL
1st Album
「sotto voce」

アーティスト情報

株式会社McDog works

"