BE LIKE HIMのジャケット写真

歌詞

ET CETERA

STAND

歩幅がかわるできごともなく

すぎてく毎日

眉を寄せぬように過ごすだけで

ほんとは知ってる

焦る日々も同じ速度で進むことや

この苛立ちが誰のせいなのかも

ああ

見えなくなるまで

見送るような気持ちだよ

誰も教えてはくれないと

わかっていた

ああ

流されるままここまで来た

ただの自分だけ

大事なものも何もなくて

潰れそうな道で

赤く燃える陽が急に見える

泣いてるようにも

いつかすべて消えてなくなると

知ってはいるけど

傷つかないことにだけ慎重になって

地図なく進む人の背を睨んだ

ああ

見ないふりしたまま忘れた

ただの自分だけ

できることとできないことを

分けられない

ああ

数えきれない嘘をやがて

傷と取り替えて

向けられる愛の熱で今

変わってゆきたいと

明日には優しく降り積もる

言葉を信じて叫び声に変えて

ああ

見えなくまで

見送るような気持ちだよ

誰も教えてはくれないと

わかっていた

ああ

流されてもかまわない

ただの自分だけ

大事なものは胸の奥にしまってある

忘れないで

変わりながら

生きて

  • 作曲

    徳田神也

  • 作詞

    徳田神也

BE LIKE HIMのジャケット写真

STAND の“ET CETERA”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

突然の放流。

アーティスト情報

PRESSURE RECORDS

"