ued / hdp Front Cover

Lyric

ued / hdp

Henry D. Pool, ued

[Henry D. Pool]

Yeah

[ued]

Stop making sense

おれはまるで Talking Heads

デカい服をまた着て

ちっちゃい自分を隠してる

もうよく知りません

君のこと分かりません

考えることをやめて天仰ぐ

空は晴れ すげー青

未だ電波を出し続ける

変化と言えば髪を切ったことくらい

マリを吸って Fucking high

焚きまくって書き殴って飯を食って good day

夏の半ば 揺れる日 BRIZA みたいに暑すぎ

[Henry D. Pool]

夢にまでみたはずのウルトラファッキンシット

寝ても覚めてもフローティンフローティン

おれまだわかりたい

朝起きて、歯を磨いて、気づいたら

Hyperdrive

彗星になる手前で一声かけて

Take me to the place where you go

Where nobody knows

Yeah, yeah, yeah

[ued]

Henry D & ued 乗るビート

気持ちいい 超いい感じ

Party we & P & みーちゃん

Swisher Sweets 割き燃やし

正しいよりただ楽しいのがいい

渡して回してく THC

流してるテクノで we dancing

マンチ用ピザ運ばれてきた

[Henry D. Pool]

夢にまでみたはずのウルトラファッキンシット

寝ても覚めてもフローティンフローティン

おれまだわかりたい

朝起きて、歯を磨いて、気づいたら

Hyperdrive

彗星になる手前で一声かけて

  • Lyricist

    Henry D. Pool, ued

  • Composer

    Henry D. Pool, ued

  • Producer

    Henry D. Pool

ued / hdp Front Cover

Listen to ued / hdp by Henry D. Pool, ued

Streaming / Download

ued / hdp

Henry D. Pool, ued

  • ⚫︎

    ued / hdp

    Henry D. Pool, ued

    E
  • 2

    TOKATONTON

    Henry D. Pool, ued

  • 3

    Eyes Wide Open

    Henry D. Pool, ued

電波家 ued と、プロデューサー Henry D. Pool による共作、3曲入りシングル『ued/hdp』。
1曲目『ued/hdp』では、Henry D. Pool が手掛けるインダストリアルかつプリミティブな四つ打ちビートにザラついた ued のボイスが重なり、サイケデリックで異様な世界を創り上げる。Henry D. Pool によるフックはオートチューンを振り切り、アッパーなトラックとなっている。
2曲目『トカトントン』はHenry D. Pool による淡々としたビートと、気怠く歪んだ ued のヴォーカルが鼓膜に迫り出してきて離れない。鬱々とした雰囲気でありながらも、今にも爆発しそうな危うさがある。
3曲目『Eyes Wide Open』では、漂うようなサウンドの中で、Henry D. Pool と ued のリリックがノスタルジックな風景を描いている。
常に新しいサウンドと刺激を求めるアーティスト2人による、常識に捕らわれない3曲入りシングル。

Past Playlist In

ued/hdp

Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 12 Dec 2021

Artist Profile

  • Henry D. Pool

    Henry D. Pool, also known as Shuntaro Egashira from Tokyo, emerged onto the scene in 2020 and released two singles at the time, "hada no machi (Skin City)" and "awao sayounara (Good-bye My Bubble)". He has positioned himself as an electronic music-based producer who creates a variety of multifaceted music. His activities are not limited to his own works, but in collaboration with ryaw, a fashion brand that pursues creations that encourage deep thinking in the viewer and wearer through experimental shapes and graphics, he created the spatial music, "Terminal Care (ryaw) for ryaw's 22SS collection unmanned POP UP STORE ISO ROOM. In addition, he has provided film music for several documentary films. "Eifeckx Tuyin" released in 2021 and "Halcyon" released in 2023 were used as film music in one of them and they had world premiere in the Cinema Regained section of IFFR (International Film Festival Rotterdam), and Asian premiere in JEONJU Intl. Film Festival (Korea).

    Artist page


    Henry D. Poolの他のリリース
  • ued

    Artist page

"