酸欠iDOLのジャケット写真

歌詞

酸欠iDOL

Suuuicide note

酸欠iDOL

私は此処にいる

逆さレンズの少女

鏡張りの浴槽

震え出す指で問う

何が悪くこんな顔で生まれた?

人は平等だなんて嘘じゃない

空間が歪むほどの引き笑いのiDOL

同調と数の狭間に堕ちて

Money or Sex?

麻痺を知った

課金制のラブドール

溺れてく溺れてく

あぁ、知らない誰かの

眼に殺される

溺れてく溺れてく

もう今更戻れない

細やかな幸せ

光を目指し

全て捨てて

走ってきた

だけど……あの子みたいにはなれなくて

助けてよ助けてよ

ねぇ、本当の私じゃ

ダメなのですか?

助けてよ助けてよ

あぁ、誰も居なくなった

浮かぶ酸欠iDOL

  • 作曲

    奏音

  • 作詞

    Ai

酸欠iDOLのジャケット写真

Suuuicide note の“酸欠iDOL”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    酸欠iDOL

    Suuuicide note

連続コラボ企画第一弾は前身バンドのVAN9ISHのリードギター奏音が楽曲提供という形で参加。
サウンドにもリリックにも確かに感じ取れる既視感の中に新しい要素を取り込まれた渾身作。
光を目指し全てを捨てて自分の夢を追いかけた少女が振り向いた先に見えたモノとは…
是非貴方の耳で確かめて欲しい。

アーティスト情報

  • Suuuicide note

    ”音に乗せた遺書”をコンセプトに置き、決して人に言えない人の弱さや、絶望からの狂気を、飾らない言葉でストレートに表現し、リスナーのこれまでの半生に訴えかけていく。

    アーティストページへ

Suuuicide note

"