あさきゆめみしのジャケット写真

あさきゆめみし

-

さいとうけいこ

あさきゆめみし

  1. あさきゆめみし
  2. ピアノのための「猫」
  3. お香箱
  4. Meisouの小舟
  5. Cygnet
  6. 海水浴1982
  7. 琉金抄
  8. 流星の距離

女性ピアニストによる即興アルバム(初発売2003年)。ジャズ・ピアニストの辛島文雄や、劇伴作曲家の橋本一子に師事していただけあり、どの曲もしなやかな夜に恋ふる情景がリアルに思い浮かぶ。特に10分に及ぶ大作「Floating Moon」は、小宇宙に迷い込んだ気分になるほど幻想的。
(CDジャーナルより)

さいとうけいこ

ピアニスト。東京生まれ。6歳よりピアノを弾き始める。桐朋学園大学音楽学部演奏学科(ピアノ専攻)在学中にキース・ジャレットを聴きジャズに傾倒、インプロビゼーションの演奏を始める。 卒業後はジャズクラブ、ライブハウス、ラジオ番組等あらゆるライブシーンで演奏活動。辛島文雄氏、橋本一子氏に師事。 2003年10月CD「あさきゆめみし」リリース。2004年11月CD「天使の梯子」リリース。2005年7月自主プロデュ-スによる「吟遊コンサート」を起ち上げ、第1回目を吉祥寺MANDA-LA2で開催。 オリジナル曲とインプロビゼーションによる独自の演奏スタイルを「吟遊ピアノ」と称し「吟遊ピアニスト」としての活動を始める。

アーティストページへ

吟遊プロダクツ