手紙

  1. 手紙

映画「京都メロウ~金魚のこいびと~」挿入歌。(監督はmocaのボーカル土山久美子)

同映画のオープニング曲「アフターストーリー」が主人公楓の物語終了後の心境を歌っているのに対して、
この「手紙」は同様に物語終了後のヒロインの気持ちを歌っている。

しっとりと、そして力強く、言葉に出来ない想いを手紙に綴るように歌い上げられるメロディーとマッチしたmocaサウンドは必聴。

切ないバラードの後ろに流れるハネたリズムと絡み合うギターとシンセリード。
感情的に盛り立てるピアノ演奏も魅力。

作詞作曲は映画「京都メロウ~金魚のこいびと~」では音楽監督を務める上峠宏文によるもの。

moca

土山久美子(Vo) 上峠宏文(Gt) 藤田隆彰(Ba) 増成功介(Dr) により結成されたRock、Popsバンド。 MVや映画など、映像作品の制作も行う。 土山久美子の初監督映画、「京都メロウ~金魚のこいびと~」の情報はこちら。http://kingyolover.com

アーティストページへ