綺譚のジャケット写真

歌詞

桜を待たずに

長谷川万大

風にひとひら桜が

消えた雪のなごり

しずかに春を告げる

心はあの日のまま

あなたの香りがのこる

部屋も春の色に

荷物さえまとめないで

旅には出れないのに

ずっとこの場所で待っているよ

時に見失いそうだけど

いつも一人ではなかったね

だれかのために笑ってたよネ

あなたの笑顔に逢いたいよ

あの日のままでいたかった

あなたは桜を待たないで

空へ嫁ぐには まだはやい

あなたがいる それだけに

支えられていた

まだ消えないてのひらの

在りし日のぬくもり

きっと明日も変わらない

朝がはじまって

街角動き出しても

置き去りにされた夢

だから素直にはなれなくて

強がっては泣きつかれていた

桜よ伝えてこの想いを

いつか言うはずの"おかえり"を

あなたの笑顔に逢いたいよ

思い出になんかにならないで

あなたは桜を待たないで

空へ嫁ぐには まだはやい

あなたの笑顔に逢いたいよ

思い出なんかにしたくない

あなたは桜を待たないで

空へ嫁いでも そのままで

  • 作曲

    長谷川万大

  • 作詞

    長谷川万大

綺譚のジャケット写真

長谷川万大 の“桜を待たずに”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

昭和の遺産を歌い継ぐシンガーソングライター・長谷川万大3枚目のオリジナルアルバム。「綺譚」とは”美しい物語”のこと。誰しも不幸をかくしもちながら、うまく生きている。そんな人生の様々なシーンを切り取った10曲で構成した1枚です。

アーティスト情報

  • 長谷川万大

    昭和70年生まれ。シンガーソングライター、令和歌謡シンガー。 「昭和の遺産を歌い継ぐ」をテーマに、九州・福岡を拠点としてステージ活動を展開。これまでに全国ネットのTV出演やCM、一日警察署長などを務め、オリジナルアルバム3枚を発表。2020年に活動開始10周年を迎えた。

    アーティストページへ

Team HASEGAWA Records

"