夕空のジャケット写真

歌詞

夕空

WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

誰も彼も 暮れ行く街を背に

痛みの中 未だ見ぬ日へ

見上げた西の空 過ぎ行く時を背に

闇の中 未だ見ぬ 未だ見ぬ日へ

伸びる影が今日も沈む太陽 また明日会えるからさ家に帰ろう

いつまで経っても一年坊主 出来ないことばかりでも意地で通す

ほら隣の芝生はまだまだ青く でも生きる奴は全員ただただ孤独さ

自然と溢れる思い出のメドレー 選んだ道を皆が歩くそれぞれ

息つく暇すらない今 でも行き着く先なら同じだろ皆

じゃあ集合するならもう少し後 その歩く道の上でいずれ交わろう

リセットする為Let's go home やがて時は流れ後方

リセットする為Let's go home Let's go home

誰も彼も 暮れ行く街を背に

痛みの中 未だ見ぬ日へ

見上げた西の空 過ぎ行く時を背に

闇の中 未だ見ぬ 未だ見ぬ日へ

どこまでも続く道は絶え間なく その度に期待した様な答えはなく

ただひたすら吹く風が悪戯する そいつを連れて今日も一人流離う

鏡見なきゃ見えない様な乗り物 周り見れば結局誰かの独り言だろ

冴えない自分に鼻歌を 磨きゃ光るかあの日のガラクタも

入り口ってのはいつでも目の前に あるはずなのにたまに見えない

現状にやられ落とす目は足元 つま先の先に探し物

リセットする為Let's go home やがて時は流れ後方

リセットする為Let's go home Let's go home

誰も彼も 暮れ行く街を背に

痛みの中 未だ見ぬ日へ

見上げた西の空 過ぎ行く時を背に

闇の中 未だ見ぬ 未だ見ぬ日へ

  • 作曲

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • 作詞

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

夕空のジャケット写真

WATT a.k.a. ヨッテルブッテル の“夕空”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

夕空

WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

  • ⚫︎

    夕空

    WATT a.k.a. ヨッテルブッテル

アーティスト情報

  • WATT

    東京生まれ長野育ち、現在は神奈川を拠点に活動するMCでありBeatMaker。 2000年頃よりkamuriとのHipHopグループ"韻部"を結成し活動後、2009年よりソロ活動を開始。 日本を代表するMCの一人であるNORIKIYOにその才能を認められ、YUKICHI RECORDSと契約し2枚のアルバムをリリース。 独自のサンプリングセンスが際立つMPCを駆使したビートメイクと、淀みのないフロウで聴かせる自然体のラップスタイル、時に聴く者の心を揺さぶるメロディーメイカーとしての一面も持ち、マニアックさと大衆性を絶妙なバランスで共存させた作品を生み出している。 自身の作品の他にも様々なアーティスト・企業への楽曲提供/リミックス/客演で活動の幅を広げている(NORIKIYO,BASI,BES,DJ Deckstream,サイプレス上野とロベルト吉野,hokuto,Red Bull 64 Bars,Abema TVなど)。 2021年12月には6年ぶりとなるニューアルバム「めぐるうた」をリリース。

    アーティストページへ


    WATTの他のリリース

YUKICHI RECORDS

"