Top of the popsのジャケット写真

歌詞

僕のそばにおいで

Grandcross

僕はきっと君に言うよ

なんども好きって心からそう

強がりの君が隠れて一人で

泣くんじゃないかと素直じゃないね

あの泣き虫僕なしでは

僕のそばにおいで強く抱きしめ

離さないよこの腕から

もう一人で泣かないで僕に少しづつ

君の心預ければいいから

忘れはしないよ君と歩いた

この道のりの重さを

夢に描いた花嫁それが君だけ

だから心伏せないで

僕のそばにおいで強く抱きしめ

離さないよこの腕から

もう一人で泣かないで僕に少しづつ

君の心預ければいいから

  • 作曲

    黒澤伸介

  • 作詞

    黒澤伸介

Top of the popsのジャケット写真

Grandcross の“僕のそばにおいで”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Top of the pops

Grandcross

ポップスの頂点に返り咲くステップを切り開く、新たなコア・コンセプト。ポップス。色々な音楽、まさにバラエティーに富んだ彼の作品のキャッチーな一面をここで開花させる。
Grandcrossが連ねる、ギターサウンドから織りなされ芸術、それは今もなお脈々と注がれる彼の血と汗の結晶。二度と戻れない人生の中で、今の自分が何をなせるか。きっと人生が終わった時に振り替えると、もっとできたのにと思うだろう。そう思う前に、今の若者たちに向けての、人生の応援歌たち。愛を糧にこの時代を生き抜こう。

アーティスト情報

  • Grandcross

    運命の回帰線とアベレージ線の交わる大十字を表すGrandcrossは、2000年にその前身であるGroundcrossが誕生、それまで、Guitarで書きためた黒澤伸介がオールパフォームド、オールコンポーズ、作詩作曲など全てを手掛け、2016年にデジタル音楽界にデビュー。彼こと黒澤伸介はDr. G. Vo. Key. を勤め彼自信得意のポップロック路線にオールジャンルなサウンドを盛り込むというコンセプトをもとに設立されている。彼の独自のサウンドメイクセンスである、メジャースケール、マイナースケールいったり来たりは独特の世界観を生む。

    アーティストページへ

Grandcross.info

"