トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

WaKaNa 第6弾Single
2018年2月に発売した”Saxcess Story”の中よりシングルカット。
再ミックス版。
グレッグ マニング(プロデュース、キーボード、ミックス、マスタリング)、アダムハウリー(ギター)、エリックバレンタイン(ドラム)を迎えた豪華な作品。2017年L.Aにてレコーディング

過去ランキング

I Told You So (Velvet Radio Ver.)

iTunes Store • ジャズ トップソング • エストニア • 1位 • 2021年9月30日 iTunes Store • ジャズ トップソング • スウェーデン • 2位 • 2019年12月27日 iTunes Store • 総合 トップソング • エストニア • 19位 • 2021年9月30日 iTunes Store • 総合 トップソング • スウェーデン • 74位 • 2019年12月27日

アーティスト情報

  • WaKaNa

    千葉県富津市出身 尚美ミュージックカレッジ専門学校卒 JAZZ、SOUL、R&Bに深く傾倒したテクニカルなサックスを武器に、一度聞いたら離れない強烈でキャッチーなフックを生み出す天性のセンス。 2010年秋、アカデミックに偏ったJAZZに窮屈さを感じ、積極的にCLUBシーンにアプローチ、ラッパーやヴォーカル、DJとのフューチャリングを軸とした活動を始める。 最近では世界で一番売れている"JAZZY&MELLOW HIP HOP"モンスター・コンピレーション・シリーズ、『IN YA MELLOW TONE』のre:plus bandとして韓国、中国等アジアにも進出中。 ポップインストバンド『LUCA』メンバーとして日本中で活動中。 カナダのリードメーカーLegere https://www.legere.com/artists/wakana-inamura 台湾の楽器メーカー、P. Mauriat http://pmauriatmusic.com/en/artists/artist/230-wakana-inamura アメリカのマウスピースメーカーTheo Wanneと2017年エンドーサー契約。 https://theowanne.com/artists/wakana-inamura/ ​ 自身初となるアルバム制作のためクラウドファンディングを2016年に実施する。 見事目標達成し2017年2月Greg Manning氏のプロデュースで夢のL.A.レコーディングを行う。 2017年4月千葉県富津市観光大使に就任。 5月ロサンゼルス JACCCにて行われたAsian American Music Festivalに出演する。 ​ 2018年2月 1st Album "Saxcess Story" をリリース。 https://www.amazon.co.jp/Saxcess-Story-WaKaNa/dp/B078JDLMTB ​ 1月アメリカ 2月東京を皮切りに千葉、埼玉、中国、台湾を経て 4月Motion Blue Yokohamaをツアーファイナルにプチツアーを行う。 ​ 将来は世界中で演奏をしてたくさんの方を笑顔にさせたいです。

    アーティストページへ


    WaKaNaの他のリリース

WaKaNa