白愛のジャケット写真

歌詞

白愛

高瀬統也, Anson Kong

甘い 甘い いつでも甘い

夢の中で眠れば

辛い 辛い いつかは辛い

悲しいことだってあるのさ

恋煩いは辛い曖昧の病なんだ

心が空き過ぎて 好きすぎて

君の声がしたんだよ

会いたいな 会えないか

ごめんね 恋に黄昏れたのかな

今はただのメモリーズ

さよなら 愛してたかった

淡い 淡い ひたすら 淡い

腕の中で眠れば

暗い 暗い たまには Cry

寂しいことだってあるのさ

こんな時間は辛い愛以外の病なんだ

それでも 恋しくて 恋しくて

君の声を探したよ

会いたいな 会えないな

どうして? 恋に遊ばれたのかな

夢の中 醒めない

さよなら 君が好きだった

いつか いつか 君を忘れたら

誰を好きになれるのかな

愛してた 愛してた

ごめんね でも誰よりも近くで

愛してた もうメモリーズ

さよなら 君が好きだった

  • 作曲

    高瀬統也

  • 作詞

    高瀬統也

  • プロデューサー

    高瀬統也

白愛のジャケット写真

高瀬統也, Anson Kong の“白愛”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

白愛

高瀬統也, Anson Kong

  • ⚫︎

    白愛

    高瀬統也, Anson Kong

香港での活動を精力的に行ってきた高瀬統也。今年の4月には2度目の香港で全3公演を成功
させたばかりだった。そんな最中の5月14日、香港の国民的アイドルグループMIRRORの副リーダー Anson Kongは、アジア国際博覧会館アリーナで開催された「拉闊音樂會2023」に出演。高瀬統也の代表曲「どうして」のカバーをデュエットで披露し、会場を大いに沸かせた。
 その後Instagramではライブ映像が広くシェアされ、メンションを受けた高瀬がストーリーズを通して
「信じられない!すごい2人が歌ってくれて嬉しい!近い将来一緒に「どうして」を歌えるといいですね」とリアクション。それに返信する形でAKも「ストーリーをシェアしていただいてありがとうございます。高瀬さんの音楽も歌声も素敵で大好きです。いつか会えてコラボレーションできたらいいなと思います。」と思いを伝えた。
 驚くべきは、二人の交流がそこから本格的にスタートしたことだ。DMでのプライベートなやりとりを
はじめた二人は、寝る間も惜しんで頻繁にコミニュケーションをとり、高瀬からAKのためにでも音源を
送るまでに時間は掛からなかった。そして、そのデモ音源こそがこの楽曲「白愛」の卵だ。

アーティスト情報

  • 高瀬統也

    1996年11月26日生まれ 愛知県出身 Electronic,R&B,POPS シンガーソングライター 洗練されていくセンセーショナルなミックスボイスと中毒性の高いキャッチーなフレーズが持ち味。 2020年9月にリリースした1st EP「Now the Won」が香港のエレクトロニックトップチャートで1位、iTunes Store (香港)総合トップアルバムでは9位を記録したことをキッカケに香港を中心としたアジア圏でファンが急増。 2021月6月9日に配信リリースしたミニアルバム「MEMO RANDUM」でも 香港のエレクトロニックトップチャートで1位、iTunes Store (香港)総合トップアルバムでは16位と 前作と合わせて二冠を達成。 中でも古くからの友人アーティストに楽曲提供し、自らセルフカバーをした「備忘録 Self Cover Ver.」は、ソーシャルメディア再生数2000万回を突破。 TikTokでは1日で150万回再生を記録し 日本の若者から大人まで幅広い層の恋愛観とリンクし注目を浴びた曲になった。 2022年1月31日に配信リリースをした 2nd EP「13月1日」では、香港を中心としたアジア圏のみならず、オーストリアなどのヨーロッパ圏でもアルバムトップチャート1位を記録した。 香港でアルバムトップチャートでは3作連続の1位になった。 今後もワールドワイドな活動が見逃せない逆輸入的アーティスト。

    アーティストページへ


    高瀬統也の他のリリース
  • Anson Kong

    アーティストページへ


    Anson Kongの他のリリース

Music Nation Records Company Limited

"