4月のRainy Daysのジャケット写真

歌詞

4月のRainy Days

Mr.Galileo

始まりの雨は何を物語る?

人混みの中をただ歩いてる

誰彼構わず巻き込む傘が

僕の傷跡を癒してくれた

限られた時の中

満たされない感情は

いつのまにか流されてた

今は濡れたままで

雨粒の音の中で

見上げた空はまるで

僕のように泣いて

不安で胸が一杯で

苦しくもがいてんだって

教えてくれたような気がした

4月のRainy Days

叫びたい気持ち呆れた声も

いつかは消えて虹がかかるだろう

遠い記憶 時を巻き戻そう

耳を澄ませば聞こえくる

You are my precious one

暖かいその声と

懐かしい温もりが

冷たい心包みこむよ

だからこんな雨が

僕の運命であっても

彷徨うことなく現在を

置き去りにしよう

不安で胸が一杯で

苦しくもがく僕に

踏み出す勇気をくれたのは

4月のRainy Days

今は雨も止んで

空を見上げてみれば

届きそうな空が

笑いかけるから

不安で胸が一杯な

日々に終わりを告げて

戦う勇気をくれたのは

4月のRainy Days

移り変わるこの街の

4月のRainy Days

  • 作曲

    イマムラ コウヘイ

  • 作詞

    イマムラ コウヘイ

4月のRainy Daysのジャケット写真

Mr.Galileo の“4月のRainy Days”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    4月のRainy Days

    Mr.Galileo

アーティスト情報

  • Mr.Galileo

    学者でも踊れる音楽をテーマにvocalとguitarの2組からなる音楽ユニット『Mr.Galileo』 名前はガリレオガリレイからガリレオの文字をとり、ガリレオのように新しいもの常に発見、発信していきたいことから由来する。

    アーティストページへ

"