Bloomのジャケット写真

Bloom

トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

制作期間1年、ついに通算3枚目となるMimeのニューアルバム『Bloom』が完成!!Situation.Tokyo/NATURAL FOUNDATION Recordings より12月07日配信リリースが決定した。

昨年12月に先行配信リリースした「Put your gun down」はこれまでにないエレクトロな輝きと時世へのメッセージを内包した楽曲として、Mimeのニューフェーズを感じるエクセレントなダンスチューンであった。
常にクリエイティブなアップデートを意識したバンド”Mime”ならではのアプローチは多くのリスナーの音楽的な興味をそそるものであり、期待となった。それは今年に入りリリース展開を始めたアルバム先行配信シングルの一連の楽曲によって徐々に期待は確信へと繋がり、まさにこのアルバムタイトル 『Bloom』=”開花”という言葉がふさわしいものとなった。
そのようなことからこのニューアルバムで届けられた楽曲とサウンドプロダクションはまさに彼らの”今”が詰まったニュースタイルである。
Mimeの音楽と言えば“ネオソウル”や“アーバン”という響きから感じる”煌びやかさ”や”都会さ”のような口当たりが良い、ある意味では俗的な意味合いも想像してしまいがちではあるが、彼らが試行錯誤の上でこのアルバムに至り、ここから始まったMime音楽の真意はそのデコレーションのみならず、コロナ以降の混沌とした世界(日常)にも目を向けた歌詞のテーマ性や言葉も重要な要素でもあり、それはこれまで以上の深みを醸し出していると言えよう。

先行配信として発表したアルバム収録楽曲を軽く紹介すると、
2月、”夢”や迷宮”をテーマにした鳴きのミディアムメロウ「Labyrinth」。4月、人々の”執着心”をテーマに美メロをアーバンサウンドで聴かせるR&Bナンバー「You Are Beautiful」。8月、誰もがもっている”天使と悪魔””ジキルとハイド”といった人間心理(二面性)をテーマとしたソウルフルなミディアムダンスチューン「I Just Wanna Say」。季節は秋となり11月、人々の支え合いをテーマにアンビエントなピアノやシンセが印象的なエレガントなR&B「Colorful Raindrop」という粒揃いでドラマティックなラインナップが並ぶ。
そして、アルバム『Bloom』で初めて耳にする楽曲もすばらしい。
まるでアルバムの一曲一曲を繋ぐ流麗な地下水のように神秘的に響くKey近藤によるインストナンバー「Enigma」。タイトル通り果てしない宇宙に果てしなく木霊する「Starchild」。そして、なんと言ってもアルバムリード曲として収められたSoulflexのZIN を客演に迎えた最上級なソウルナンバー「Seed (feat.ZIN )」の深度はまさにMimeにとっての新しい種となっている。全て聴きどころ満載の全8曲。きっとあなたの心に届くと信じて。是非ご賞味いただきたい。

メンバーのひかりはアルバム『Bloom』についてこんな風にコメントを寄せている。『かたく結ばれていた蕾が少しずつほどけるように、張り詰めた誰かの心を解く、やさしい作品になっていたら嬉しいです。feat.VoにZINさんを迎えたリード曲"Seed"含む全8曲。私たちの今を詰め込んだ3rdアルバム是非聴いてください。』

Mime
NEW DIGITAL ALBUM (3rd Album)
” Bloom “
2022.12.07 OUT
Produced & Arranged by Mime / Mixed & Mastered by TiMT / except. Mixed by Shintaro Sato(M7)/ Cover Photograph: Ryutaro Izaki / Cover Design: NKCN / “Mime" Logo Design: issei

【Track List 】
1. Put your gun down
2. I Just Wanna Say  
3. Seed (feat. ZIN)
4. Enigma
5. Starchild  
6. Labyrinth
7. Colorful Raindrop 8. You Are Beautiful

現在プレイリストイン

Seed

Apple Music • Errday

過去ランキング

Bloom

Apple Music • J-Pop トップアルバム • スウェーデン • 2位 • 2023年8月8日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • デンマーク • 3位 • 2023年3月1日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • フィリピン • 4位 • 2023年6月4日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • インド • 5位 • 2022年12月25日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • ペルー • 5位 • 2023年2月11日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • オランダ • 5位 • 2022年12月10日 iTunes Store • J-Pop トップアルバム • アメリカ • 7位 • 2023年8月21日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • ギリシャ • 7位 • 2022年12月7日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • ブラジル • 9位 • 2022年12月8日 iTunes Store • J-Pop トップアルバム • 台湾 • 9位 • 2023年2月16日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • トルコ • 12位 • 2022年12月10日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • マカオ • 16位 • 2023年11月17日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • メキシコ • 24位 • 2023年7月9日 iTunes Store • 総合 トップアルバム • 台湾 • 25位 • 2023年2月16日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • フランス • 33位 • 2023年10月9日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • インドネシア • 36位 • 2023年1月8日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • マレーシア • 38位 • 2022年12月7日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • スイス • 42位 • 2023年1月10日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • ベトナム • 44位 • 2022年12月31日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • ロシア • 50位 • 2023年1月11日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • イギリス • 57位 • 2023年9月21日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • タイ • 57位 • 2023年7月2日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • 台湾 • 61位 • 2023年1月9日 iTunes Store • J-Pop トップアルバム • 日本 • 61位 • 2022年12月7日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • 中国 • 72位 • 2022年12月9日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • オーストラリア • 90位 • 2023年5月22日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • 韓国 • 95位 • 2022年12月8日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • シンガポール • 107位 • 2022年12月26日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • ドイツ • 127位 • 2022年12月16日 Apple Music • J-Pop トップアルバム • アメリカ • 183位 • 2022年12月10日

Put your gun down

Apple Music • J-Pop トップソング • スリランカ • 56位 • 2023年2月5日 Apple Music • J-Pop トップソング • コスタリカ • 109位 • 2023年6月28日 Apple Music • J-Pop トップソング • デンマーク • 170位 • 2022年12月9日

I Just Wanna Say

Apple Music • J-Pop トップソング • コスタリカ • 108位 • 2023年6月28日 Apple Music • J-Pop トップソング • オランダ • 135位 • 2023年1月1日 Apple Music • J-Pop トップソング • デンマーク • 171位 • 2022年12月9日

Seed

iTunes Store • J-Pop トップソング • 台湾 • 23位 • 2023年6月4日 iTunes Store • J-Pop トップソング • イタリア • 39位 • 2022年12月28日 Apple Music • J-Pop トップソング • デンマーク • 147位 • 2022年12月14日 Apple Music • J-Pop トップソング • オランダ • 164位 • 2022年12月11日 Apple Music • J-Pop トップソング • コスタリカ • 190位 • 2023年6月28日 Apple Music • J-Pop トップソング • ポルトガル • 196位 • 2022年12月17日

Enigma

Apple Music • J-Pop トップソング • デンマーク • 173位 • 2022年12月9日 Apple Music • J-Pop トップソング • コスタリカ • 189位 • 2023年6月28日

Starchild

iTunes Store • J-Pop トップソング • イタリア • 38位 • 2022年12月28日 Apple Music • J-Pop トップソング • アゼルバイジャン • 69位 • 2023年1月2日 Apple Music • J-Pop トップソング • デンマーク • 172位 • 2022年12月9日 Apple Music • J-Pop トップソング • コスタリカ • 188位 • 2023年6月28日 Apple Music • J-Pop トップソング • スウェーデン • 199位 • 2023年8月9日

Labyrinth

Apple Music • J-Pop トップソング • デンマーク • 93位 • 2022年12月8日 Apple Music • J-Pop トップソング • コスタリカ • 107位 • 2023年6月28日 Apple Music • J-Pop トップソング • スウェーデン • 198位 • 2023年8月9日

Colorful Raindrop

Apple Music • J-Pop トップソング • コスタリカ • 106位 • 2023年6月28日

You Are Beautiful

Apple Music • J-Pop トップソング • コスタリカ • 105位 • 2023年6月28日

過去プレイリストイン

I Just Wanna Say

Spotify • Best of EQUAL Japan 2023 • 2023年1月4日

Seed

Spotify • J-Indie Delight • 2023年1月6日 Spotify • 都会の空と音楽と • 2022年12月7日 Spotify • TOKYO GROOVE selected by DJ HASEBE • 2022年12月7日 Spotify • Edge! • 2022年12月7日 Spotify • Best of EQUAL Japan 2023 • 2023年1月4日 Spotify • Tokyo Night Walking(chill mode) • 2023年1月11日 Spotify • Next Up • 2022年12月12日 Spotify • The Pulse of J-Rap • 2022年12月10日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年12月7日 Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2022年12月12日 Spotify • Hangover Detox by block.fm • 2022年12月10日 Spotify • Women's Voice • 2022年12月7日 Spotify • City Pop: シティ・ポップの今 • 2022年12月7日 Spotify • New Music J-Pop • 2022年12月9日 Spotify • New Music Wednesday • 2022年12月7日

アーティスト情報

  • Mime

    2014 年2月東京で結成。 2016年6月1st Mini Album 「LIGHTS」、2018年9月代表曲「Driftin’」を含む1st Album「Capricious」をリリース。 都内を中心にイベント出演や自主イベント“PANTOMIMOS”などを展開後、2020年4月よりひかり(vo),内野隼(gt),近藤邦彦(key),TiMT(ds)の4人編成で再始動。同年のサマー・アンセムとなった「エメラルドグリーンの揺らめき」等々、4作品連続配信リリースを経て、2021年2月12日、2ndアルバム「Yin Yang」をリリース。同年6月20日東京・FEVERにて初のワンマンライブを開催。12月には新曲リリースと2度目のワンマンライブを予定している。  80s’ファンクやブギー、Neosoul、R&Bなどを昇華したグルーヴィでタイトなトラックとひかり(vo)の都会的でクールな歌声は聴くものをMimeの世界に誘う。  またメンバーはそれぞれにMimeの活動と並行して、ひかりはTokimeki Recordsにボーカル参加、ギター内野はLast Electro、ドラム&トラックメイクのTiMTはPEARL CENTERのメンバーとしても活動。近藤(key)もMichael KanekoやPEARL CENTERなどのサポートメンバーとしてライブ等に参加している。

    アーティストページへ


    Mimeの他のリリース

Situation.Tokyo / NF Recordings