Lady be good

  1. Oh,Lady Be Good
  2. I love you
  3. Contact
  4. Pleiades
  5. Tadd’s Delight
  6. A Queen Of The Night
  7. Bye Bye Blackbird
  8. A Nightingale Sang In Berkeley Square

ピアニストとしての成長期の頂点にあり,サイドマンとしても多忙を極める松本茜。
”ジャズでたくさんの人を笑顔にしたい”そんな彼女の願いが結晶した。
ピアノトリオの楽しさ満載!!

松本茜

<松本茜プロフィール> 鳥取県米子市出身。ジャズピアニスト。 幼少時代、クラリネット奏者北村英治氏のコンサートでジャズと出会い、独学でジャズの研鑽を積む。 学生時代にMALTA(sax)プロデュースの第1回倉吉天女音楽祭にてグランプリ受賞、第23回浅草ジャズコンテスト・ソロプレーヤー部門にて金賞を受賞し、NHK広島放送局制作の情報番組で高校生ジャズプレイヤーとして紹介される。 大学進学と同時に上京、日本コロムビアレコードより1stアルバム「フィニアスに恋して」でデビュー。その後NYにてNatReeves(b)、JoeFarnsworth(ds)の両氏と制作した2ndアルバム「Playing NewYork」を発表。 浜崎航(ts)meets松本茜trio"BIG CATCH"より1stアルバム"BIG CATCH"をリリース。 世界の第一線で活躍するPeterWashington(b)、GeneJackson(ds)の両氏と5年ぶり3枚目となる自身のアルバム"Memories of you"をConceptRecordよりリリース。 また、パリで開催されたJazzInJapanにトロンボーン奏者の中川英二郎氏のグループでの出演や、中村恵介(tp)"Humadope"の1stアルバム"Humadope"への参加等、サイドメンバーとしての活動の幅も広げる。 ビバップを信条とし、ストレートアヘッドな自身のピアノトリオで活動する他、山田穣(as)、中村健吾(b)、佐藤達哉(ts)、太田朱美(fl)、中村恵介(tp)、浜崎航(ts),片岡雄三(tb),近藤和彦(As)等、日本を代表するミュージシャンと共演を重ねる。(敬称略)

アーティストページへ

ConceptRecords