Wake Me Tonightのジャケット写真

歌詞

Wake Me Tonight

LOAR, FOFU

眠れない今日

君を目の前に…

沈む海の先には I feel your ecstasy

引き寄せる another dimension

確かめていく our direction, your thighs on you…

そんな責めんな…

このままじゃ終われないと…

You're the only one, ride on me

現れる wait till night

呼び寄せる何かが wake me tonight

(I wait till night)

抱き寄せる何かが wake me tonight, I show you all

Every night, Let me fly…

Every night I show you all

Every night, Let me fly…

Every night I show you all

I gotta show you

Why don't you call me ? but I wanna tell you ahh…

(Taste you)

まだ分からない?

I wanna be yours…

I wanna hold you tight oh yeah

I just wanna feel your love

I just wanna feel your night

頭の中はすでに

求め合ってる常に

もう誰にも…

今なら君次第

You said, " I don't care "

そんな責めんな…

このままじゃ終われないと…

You're the only one, ride on me

現れる wait till night

呼び寄せる何かが wake me tonight

(I wait till night)

抱き寄せる何かが wake me tonight, I show you all

Every night, Let me fly…

Every night I show you all

Every night, Let me fly…

Every night I show you all

Tonight tonight I’m ready tonight

Tonight tonight I’m ready tonight…

It's 25 it's all

It's 25 it's all…

  • 作曲

    FOFU

  • 作詞

    LOAR, FOFU

Wake Me Tonightのジャケット写真

LOAR, FOFU の“Wake Me Tonight”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Wake Me Tonight

LOAR, FOFU

  • ⚫︎

    Wake Me Tonight

    LOAR, FOFU

今作は日本国内でこれまでに無い、” Trapsoul ”というDrakeや海外のアーティスト等の主流となるR&Bサウンドを取り入れた。詩の中では、真夜中に激しい愛を求め、探り合い、駆け引きし合う二人を描写し、それはまるで深海の中に引き込まれてく様な壮大でドラマチックな世界観に仕上げた作品。

過去ランキング

Wake Me Tonight

iTunes Store • R&B/ソウル トップソング • 台湾 • 1位 • 2021年11月27日 iTunes Store • 総合 トップソング • 台湾 • 60位 • 2021年11月27日 iTunes Store • R&B/ソウル トップソング • 日本 • 85位 • 2021年11月17日

過去プレイリストイン

Wake Me Tonight

Spotify • 都会の空と音楽と • 2021年12月16日 Apple Music • 最新ソング: R&B • 2021年11月19日 Spotify • Next Up • 2021年11月22日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2021年11月20日 Spotify • New Music J-Pop • 2021年11月19日 Spotify • New Music Wednesday • 2021年11月17日

アーティスト情報

  • LOAR

    R&B アーティスト。 宮城県仙台市出身。 PARTYNEXTDOORやTANKなどのアーティストの音楽に影響を受け、ソフトで動きのあるボーカルと、アフロビートや複雑な交差するグルーブをシームレスに絡み合わせ、日本国内でこれまでに無い、"Trapsoul" というDrakeや海外のアーティスト等の主流となる現代のR&Bを取り入れ、独特のひねりを加え、プロデューサーFOFUと共に世界へ向けたこだわった現行のR&Bを届ける。 これまでの一年の活動を経て、アーティスト SARA-J、RIOSKE(COLOR CREATION)、プロデューサー qunimuneなどとコラボレーションし、徐々に注目を集めてきた。 2022年から作家としても活動し、これまでにBE:FIRSTやKANGDANIELなどの作詞を手掛けるなど活動の幅を広げている。 2020年3月に最初のシングルをリリースしました。同じ年の6月にLOARはシングル「Get It Back」をリリースし、2021年1月に「Why Did You Go Away」のリリースに続いて注目を集めました。

    アーティストページへ


    LOARの他のリリース
  • FOFU

    アーティストページへ


    FOFUの他のリリース
"