Voyage 〜夢の途中〜 - ヒーリング・ジャズ・ピアノ -のジャケット写真

Voyage 〜夢の途中〜 - ヒーリング・ジャズ・ピアノ -

トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

せわしない日々を生きる人のための、疲れた心を癒すヒーリング・ジャズ・ピアノ。移りゆく季節や空の色、森や風の香り、内面的な感情を曲に綴り届けている。
ピアニスト/ 作曲家として活動10周年を記念した、壮大なスケールのホールレコーディング・フルアルバムが、60人を超えるサポーターによりついに実現。
「桃瀬茉莉オーケストラ」として、ストリングス、木管、金管、ベース、 パーカッションの総勢15 名のベテラン陣が参加。繊細で叙情的な楽曲の世界を、壮大なスケールでドラマチックに描き出す。ホールレコーディングならでは臨場感と一体感を感じさせ、息づかいまでもが生々しく伝わってくる。
今を旅する全ての人に、少しでも前に進む力を届けたい。そんな想いを大切な仲間と心一つに作り上げた、渾身の10周年記念アルバム。

過去ランキング

あの日見た幻

iTunes Store • ニューエイジ トップソング • 日本 • 9位 • 2021年6月13日

アーティスト情報

  • 桃瀬茉莉

    「心を癒すヒーリング・ジャズ・ピアノ」をテーマに、情景の浮かぶ美しいメロディーを大切に、季節の移ろいや空の表情を描いたオリジナル曲を作り、届けている。神奈川県出身。2歳よりピアノを始め、桐朋学園大学音楽学部入学後より全国各地で演奏活動を行いクリス・ハートのバックにてNHK「SONGS」などに出演するなど数多くのアーティストと共演。これまでに自身の作編曲作品として11枚のCDをリリースし毎年リリースツアーを行う。自身のプロジェクトでの活動は、ピアノソロからジャズトリオ、室内オーケストラ編成など様々なスタイルで行う。名古屋フィルハーモニー交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団のメンバーらと桃瀬茉莉ヒーリングジャズオーケストラを結成。 ヒーリング・ジャズとは、美しいメロディを大切にしたクラシックの要素やヒーリングミュージックをベースにジャズのハーモニーやアドリブを取り入れた、桃瀬茉莉によるクロスオーバーな音楽スタイル。自由な音楽は、ジャンルの架け橋となっている。 また医療機関や障がいを持った人のためのボランティア演奏活動や、2020年からのコロナ禍での病院へのCDの寄付活動などを行なっている。心を癒す音楽で多く人の寄り添い、音楽の持つ力で今を生きる人々の心の癒しとなる場所を作るべく音楽活動を行っている。 2020年10月、日経モーニングプラスFT(BSテレ東) エンディングテーマに「雲をぬけたら」(アルバムAcross the sky)タイアップ放送中。 他毎年JZ Brat sound of Tokyoにて行われる11月のバースデーワンマンライブで5年連続Sold out、100人以上動員。 Facebookオフィシャルページフォロワー8000人(2022/7月現在)達成。

    アーティストページへ


    桃瀬茉莉の他のリリース

Healing jazz records