guiltyのジャケット写真

歌詞

guilty

アマアシ

幸せが僕を殺すなら

苦しみが僕を生かすなら

手に入れなくても良い

手放しも厭わない

僕の心に残る君が

美しいまま残る君がいるなら

指先で触れて

崩れてしまう程揺れる

高く積み上げられていく

(夢、理想、時間、迷い)

気づかないふりが

続く訳もないね

穏やかに流れる日々の終わりはそこに

僕が僕らしくある為に

僕が望む僕を知る為に

誰かを傷つけてしまうよ

身勝手な僕を許してよ

償いきることのない苦痛

死ぬまで抱え続けていくよ

どうして

遠回りして

戻れなくなるの

望んだ事

Guilty

償いの行為にゆれて

君の悲しみまで連れて

罪を重ねていく

時を溶かしていく

気づかないふりで

ねぇ、そうでしょう?

触れて崩れてしまう程揺れる

高く積み上げられていく guilty

(夢、理想、時間、迷い)

気づかないふりだ

僕はずるいままだ

穏やかに流れる日々、この場所で終わり

幸せがこわくなっちゃって

大切なもの失って

それでも自分の輪郭はぼやけたまま

苦痛を少しずつちょうだい

心が止まらない様に

心の形がわかる様に

さよなら

さよなら

さよなら

もう、さよなら

さよなら

  • 作曲

    夏目龍一

  • 作詞

    夏目龍一

guiltyのジャケット写真

アマアシ の“guilty”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    guilty

    アマアシ

会場限定CD「四季彩」が話題のメロディアス3ピースロックバンド アマアシが約半年ぶりにリリースする新曲は儚く浮遊感漂う歌詞と心地良いサウンドが重なり合うポップソング。

アーティスト情報

DIAMOND MUSIC

"