トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

2020年、新型コロナウイルスが猛威をふるい、外出自粛やソーシャルディスタンスの影響で、人と人とのつながりが分断されてしまいました。そんな中、音楽とイラストで「あなたはけっしてひとりじゃない」というメッセージを世界中に届けたいと思い、短編映画のようなミュージックビデオを制作しました。

アーティストは医療従事者のような形で人々を救う事は出来ませんが、この映像を観てくださった方が少しでも元気になってくれたら嬉しいです。セリフがありませんので、皆さん一人ひとりが自由にストーリーを思い浮かべて聴いてください。

※この作品は、文化庁の「文化芸術活動の継続支援事業」の一環として制作されました。
※この作品の音楽はコロナ禍において、同時録音ではなく、1人ずつスタジオで録音した音を後で重ね合わせました。また、イラストレーターとの打ち合わせはすべてオンラインで行いました。

作編曲&プロデュース:藤井裕樹(フジイヒロキ)
https://mtfujimusic.com/about/
https://mtfujimusic.com/service/produce/sound/

オーケストラメンバー

ヴァイオリン:小野田さと、廣田真理衣
ヴィオラ:本田梨紗
チェロ:長谷川晶子
コントラバス:井口信之輔
フルート&ピッコロ:尾形誠
オーボエ:阿部友紀
クラリネット&バスクラリネット:中村奈央
バスーン:横澤哲郎
ホルン:中澤幸宏
トランペット&ピッコロトランペット:佐藤秀徳
トロンボーン:高橋真太郎
バストロンボーン&チューバ:朝里勝久
パーカッション:富田真以子
ハープ:宮本あゆみ

ピアノソロ(エンディング):北村真紀

ミキシングエンジニア:檜谷瞬六

イラストレーター:鴨志田京子

アーティスト情報

  • フジイ ヒロキ

    Trombonist, Composer, Arranger, Teacher, Writer, Producer, Consultant / 1979年大阪府生まれ。都立小平南高等学校在学中、第4回日本トロンボーンコンペティションにおいて第3位入賞。ネバダ州立大学ラスベガス校特待生(2005年在籍)。 19歳でプロとしてのキャリアをスタート。国内外の多くのジャズアーティストとの共演のほか、東京ディズニーリゾートでのパフォーマンスや、大塚愛、及川光博、関ジャニ∞、渋谷すばる、ナオト・インティライミ、矢沢永吉などのJポップ、ロックアーティストのツアー・ライブサポートや、CDレコーディング、CM音楽のレコーディングなど、幅広く活動。 作編曲家としては、東京ディズニーリゾートや東京スカイツリーのイベント、ビッグバンド、吹奏楽、レッスン教材などを多数制作、テキストや楽曲の出版、販売も行う。 講師としては、2008年〜2015年まで(財)ヤマハ音楽振興会認定講師を務める他、フジテレビの企画で、タレントの木下優樹菜へのトロンボーン指導の経験も。現在は独立し、Mt. Fuji Music Schoolを運営。脳科学、解剖学、心理学などの分野も積極的に取り入れ、さらに指導の幅を広げている。 その他、willie’s Custom Brass「Mt.Fuji」Modelのマウスピースの監修や、管楽器専門誌「ブラストライブ」では、ワンポイントレッスン&コラム(2009年7月〜2010年12月)の執筆、「サックス&ブラスマガジン」や「ジャズライフ」、「ヤマハZブログ」などでもライターとして活動。 また、演奏や指導を通して、東日本大震災の被災地や、フィリピンの貧困地域への支援なども積極的に行っている(2017年5月、エル・システマジャパンの講師に就任)。 2016年3月11日、自身では初のリーダーアルバム「Lullaby of Angels」をリリース(東日本大震災チャリティーCDとして)。 2017年1月、NPO法人ネクストステージ・プロジェクトの音楽ディレクター(プロデューサー)に就任。若い音楽家が自立するためのノウハウを書いたブログ「音楽家のサバイバル術」の執筆も行うほか、フリーランス、オリエンタルランド、ヤマハ、エイベックス、ジャニーズなどでの仕事の経験を生かし、楽器可物件の不動産会社や音楽事務所、ライブハウス、個人の音楽家などのコンサルティングも行っている。2020年3月、初の著書「音大生のための“働き方”のエチュード」を発売。

    アーティストページへ

Mt. Fuji Records