四月にまたね。のジャケット写真

歌詞

四月にまたね。

ZETTAI CHU-KAKU

桜が咲くまで あなたとお別れ

悲劇のヒロインを 演じようか

嗚呼

秘密基地でこっそり

独りで作戦会議

甘いコーヒーで

「Trip night Drip Night」

不安定な心が

未解決ならミステリー

答えは迷宮入りさGood night

壊れたレコードが回って

夢見る時間を歩き出せ

桜が咲くまで

あなたとお別れ

悲劇のヒロインを演じようか

夜の街中

ヒラヒラと想いを乗せて

言葉を誓うよ

嗚呼

書き溜めた言葉を

送れない

心がイラついても

明日も、明後日も、ここで

あなたの深い夢を見せて

春を駆け抜けて

夏をもがき続けて

全てを受け入れて走って行け

木枯し秋風

吹き抜けた想いで冬を溶かして

掴むよ

”行こう”

私が私じゃないようで

一人部屋の中で叫んだ

暗い空を見上げて

星が見えなくても

辿り着くまで

夢の正体は

光り続ける

桜が咲くまで

あなたとお別れ

悲劇のヒロインを演じようか

夜の街中

ヒラヒラと想いを乗せて

言葉を誓うよ

桜が咲くまで

私よ止まらないで

全てを受け入れて走って行け

夜の街並みの向こう

涙を堪え

季節が巡るよ

嗚呼

桜が咲いたら

いつものあの場所で

二人で話をしよう

  • 作曲

    Shoichi IKEDA

  • 作詞

    Shoichi IKEDA

四月にまたね。のジャケット写真

ZETTAI CHU-KAKU の“四月にまたね。”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

四月にまたね。

ZETTAI CHU-KAKU

  • ⚫︎

    四月にまたね。

    ZETTAI CHU-KAKU

春になって、今年1年を頑張らないといけないあなたへ。
寝れない夜には、音楽を聴きながらぼーっとしてみてもいいんじゃない?
1年後、桜が咲いたら、いつものあの場所でまたお話ししましょう。

過去ランキング

四月にまたね。

iTunes Store • J-Pop トップソング • 台湾 • 8位 • 2021年5月11日 iTunes Store • 総合 トップソング • 台湾 • 70位 • 2021年5月11日

アーティスト情報

  • ZETTAI CHU-KAKU

    「心に残る音楽」をモットーに、“クール×ノスタルジック×エモさ“を表現する4人組ロックバンド。 2010年より東京にて活動を開始。 10年間のアニソンカヴァー活動を経て、2020年よりオリジナル楽曲の配信を開始。 YouTubeや音楽配信ストアなどのネットメディアにて、日常の中の非日常を描いた個性的でキャッチーな楽曲を公開して注目を集め、幅広い音楽ファンから支持されている。 2021年10月9日 7thシングル『翠風』リリース。 Vocal & Lyrics:Awo / Drums:Hidaichi / Bass:MARUHASHI / Lyrics & Music:Shoichi IKEDA

    アーティストページへ

ZETTAI CHU-KAKU

"