のジャケット写真
wan!のジャケット写真

wan!

-

村里杏

wan!

  1. 水曜日
  2. はくりこ
  3. Go Turn!
  4. 僕は捨て猫
  5. ミカヅキ
  6. ビニールdeラブ
  7. FIGHT!
  8. レーザービーム
  9. Go Turn! (s-fukuyama 2018 remix)

福岡に現れた超新星!未来を予感させるぶっ飛んだ才能が詰まった村里杏の1stAlbumがついにリリース!

「村里杏」プロフィール
14歳より音楽活動開始。
ノイズユニット「電子たくあん」、ジャンクポストパンクバンド「白痴」、自己の持つ世界観を具現化したガールズバンド「TOKOTOKOTONNTOKO'S」などジャンルに縛られることがない多岐に渡る音楽家としての活動を経て、2017年より本格的にソロプロジェクトを始動。
作詞作曲全てを手掛けるだけでなく宅録での完全自主制作アルバム『wan!』が完成。
カラフルでポップ、且つジャンルの壁を軽々とステップするオリジナリティ溢れる音楽性と、ファッションやメイクも含めライブで表現する世界観は未来を予感させる女性アーティストとして今注目を集めている。

「GIMMICK-MAGIC」プロフィール
新アジア圏構想を掲げ、福岡をベースに東(日本全国)だけでなく、西(アジア)へアプローチをかけるレーベル。
主催イベントでも、福岡を基軸に日本とアジアが交わり、新カルチャーを生み出すべく活動中。

村里杏

14歳より音楽活動開始。 ノイズユニット「電子たくあん」、ジャンクポストパンクバンド「白痴」、自己の持つ世界観を具現化したガールズバンド「TOKOTOKOTONNTOKO'S」など、ジャンルに縛られることがない多岐に渡る音楽家としての活動を経て、2017年より本格的にソロプロジェクトを始動。 作詞作曲全てを手掛けるだけでなく、宅録での完全自主制作アルバム『wan!』が完成。 カラフルでポップ、且つジャンルの壁を軽々とステップするオリジナリティ溢れる音楽性と、ファッションやメイクも含めライブで表現する世界観は未来を予感させる女性アーティストとして今注目を集めている。

アーティストページへ

GIMMICK-MAGIC