repetitionのジャケット写真

歌詞

シリウスと十五等星

SUGARLUNG

目 閉ざしたら動き出す星空、雫

手伸ばしたら遠くなるシリウスの背な

Flare, you’re mine

Flare, you’re mine

その瞳から視た世界

触れた 知った

ただ歌った

立ち止まったまま 取り残され揺蕩う

冴えた星の空 鳴り出す夜

遥か彼方だった 今も視えたまま

時が止まればいい 明けてく夜

もう消えたら滲み出す星空、気付く今

Flare, you’re mine

表裏一体

その瞳から視た世界

触れた 知った

まだ歌っている

巻き戻した羅針盤 上げた帆の避雷は

視えた星の空 瞬く夜

遥か彼方だった 今も視えたまま

名前を呼んで

手を伸ばし目を凝らし 今は視えなかった

手を伸ばし目を凝らした先に君に届くと願っていた

星が消えたまま 君が消えたまま

時が停まる夜 瞬く夜

君が視えないまま 今が消えぬまま

名前を呼んで 君を歌っているよ

手を伸ばし目を凝らし 今は視えなくなった

手を伸ばし目を凝らし 君が視えなくなった

手を伸ばし目を凝らし 今は視えなくなった

  • 作曲

    SUGARLUNG

  • 作詞

    SUGARLUNG

repetitionのジャケット写真

SUGARLUNG の“シリウスと十五等星”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • SUGARLUNG

    2017年7月に活動開始をしたベースボーカルスタイルのロックバンド、SUGARLUNG。 メンバーはVocal / Bassを担当する『エザキマサタカ』と、Guitar / Chorusを担当する『イシカワケンスケ』という二人組構成。 スタジアム感のあるスケールの大きなサウンドと、柔剛の表現幅のある楽曲スタイルは沢山の人を魅了。2018年には結成1年ながら『RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』に優勝し、国内最大級の音楽フェス『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』に出演。 これまでに3度の自主企画 『VOLTAGE』を開催。毎回盛況を納めており、2020年にはコロナ渦による ”観客への感染拡大防止×ライブハウス支援×アーティスト活動と表現の継続” をコンセプトとしたライブハウスからの無観客配信イベント『twilight city』を2度に渡り開催。 2021年は毎月デモ音源を自身の YouTube チャンネルにアップロードし、 より自由な表現と楽曲の幅を深めた。 同年9月、これまで会場と通販のみで販売していた CD2種をタワーレコードにて展開と販売。 2022年5月、「ROAD TO JAPAN JAM 2022」にてグランプリを獲得し、 大型ロックフェス「JAPAN JAM 2022」に出演、ロックファンより多くの反響が寄せられた。

    アーティストページへ


    SUGARLUNGの他のリリース

SUGARLUNG

"