トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

待望の新作〝華紅翠聴〟。Rhyzz名義での楽曲は約7年ぶりとなる今作は、〝復帰作〟と言っても過言ではない。過去にリリースされた和シリーズの〝朧月〟や〝ひとひらり〟〝恋衣〟と同様に、今作も美しい日本語の使い方や言葉選び、和のメロディーがRhyzzらしい一曲だと云えるだろう。特に歌詞には拘り、現代人の耳には聞き慣れない言葉が終始流れてくる。その言葉の意味を探りながら聴く事で一味も二味も違った楽しみ方ができる。タイトルの〝華紅翠聴〟は歌詞に綴られた色〝退紅・朱華・翠色・聴色〟四色を集めた造語。sakura memory...春の出逢いと別れ、一瞬で訪れ一瞬で散りゆく桜と季節。甘く切なく、そしてどこか懐かしい気持ちになる珠玉の一曲。
楽曲提供は〝夏恋〟で共作しているOtokaze。美しく和を取り入れたピアノの旋律は国内のみならずアジアを中心とした海外のリスナーをも魅了し続けている。また、コーラスはforeverで共演したシンガーソングライターの鳥淵杏奈が担当した。

アーティスト情報

  • Rhyzz

    東京下町生まれ。 美しく甘く切ない言葉を、優しくも高揚させる音に巧みに乗せるラブソングメー カー“Rhyzz”。 音楽のカテゴリーに捕らわれることないバラエ ティー溢れるトラック。 どんなリズムもどん欲に且つ柔軟に乗りこなし、忘れていた日本語の美しさを再発見するような世界観で書き綴られる歌詞は、 どこか懐かしくも新しい独特のRhyzzワールドを創り出している。 海外HIPHOPアーティストのコンピレーションアルバム『IN YA MELLOW TONE 5』に日本人初の参加を果たす と、海外アーティストからのコラボーレーションの依頼を受けるなど活動範囲の幅を広げている。

    アーティストページへ

EURROPA