深海のプリンセスのジャケット写真

歌詞

絡めた指が幻想を誘う

嘘のないこの青空

姿を消した輝く影に

ひざまずき向けられたナイフ

立ち上がりもがくこの身に

突き付けられた

「助け出してあげるから」

笑って振りかざす

ひび割れた目の行き場にうなされる

薄灯りをあたため手を伸ばし

うつろに佇む白い仮面を撃つ

必死で

重なる闇に魂が宿る

途切れない風の匂い

静まり忍び寄る

幾重もの幻覚に犯された心

目に見えるもの以外

何もかもを排除し

澄ました顔で言う

「何だって犠牲に出来る」

恐怖を呼び覚ますレールを

当たり前の様に走る

何の疑問も無く

痛みすら感じないあなたは

ただひたすら

立ち上がりもがくこの身に

突き付けられた

「助け出してあげるから」

笑って振りかざす

ひび割れた目の行き場にうなされる

薄灯りをあたため手を伸ばし

うつろに佇む白い仮面を撃つ

ひび割れた目の行き場にうなされる

薄灯りをあたため手を伸ばし

微かな輝きだけを頼りに

うつろに佇む白い仮面を撃つ

必死で

  • 作曲

  • 作詞

深海のプリンセスのジャケット写真

薫 の“幻”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

シンガーソングライター、薫の1stミニアルバム。
深海の如く静寂な中から語られる、愛の言葉。
透明かと見まがうほど澄んだ青。
静かに、激しく、深く、優しく、歌声が染み渡る。

アーティスト情報

  • シンガーソングライター。 2月9日生まれ。 東京都出身。 大学時代に創作活動を開始し、2014年より本格的にアーティスト活動を始める。 2014年1st maxi single「赤い鳥」をリリース。 以降、2枚のmini album、1枚のfull albumをリリースしている。 閉じ込めていた想いをぶちまけるかの如く、情熱的に歌われる愛の言葉。 死に相対した人に向けられた鎮魂歌のように、激しくもあり、荘厳でもある楽曲から紡ぎ出されるメッセージ。 ポップでキャッチーながらも、深い癒しを湛えたメロディ。 深層に触れるが如く、優しく諭すような歌声、その音楽性から「薫の音楽を聴くと浄化される」という声が後を絶たない。

    アーティストページへ

INNOCENT RECORDS

"