period.のジャケット写真

歌詞

めがね

林愛果

小さな幸せ 探して生きてる毎日

美味しいご飯と 笑えるテレビがあるといい

3時にカフェオレ 夜はお酒も呑んじゃおう

可愛い子猫の ムービーでニヤついてほっこり

憧れてたはずの日々 ステイホーム

ああでも 満たされない

そうこうしてたら見失っちゃうよ

それで良いような気もしてくるけど

お腹はいっぱい だけど心に

穴が空いたみたい

小さな隙間を見つけて 生きてた毎日

仕事に追われて早足 息抜きは大事

誰かと交わすお酒は

美味しい そう笑い合えたら素敵

そうこうしてたら 見失ってたよ

忙しい日々の隙間にいつも

誰かを笑顔にできた瞬間の

胸の高まりを 見つけていたんだ

そうこうしてたら忘れちゃってたよ

変わりゆく日々に負けそうなとき

生きる力をくれるのは

自分以外の誰かだ

ちょっと焦っちゃうくらいのほうが

ちょうど良かったりするのさ ずっと

お腹がいっぱい心いっぱいで

過ごしていたいね

胸の高まりを 忘れないでいよう

  • 作曲

    林愛果

  • 作詞

    林愛果

period.のジャケット写真

林愛果 の“めがね”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

シンガーソングライター林愛果初のアルバムをリリース。
コロナ化で生まれた様々な想いや葛藤を描いた楽曲で構成された作品集。
シンプルに色付けされたバンドサウンドで、
弾き語りのイメージを保ったままより奥行きのある仕上がりになった。

アーティスト情報

  • 林愛果

    関西を中心に活動する女性デュオCAPRICEのギターヴォーカル。 自身の音楽の可能性を追い求め、 2016年10月にソロ活動を開始する。 聴き心地のよい柔らかな歌声、 親しみやすい歌詞とメロディ。 絵本や童話のような世界観から郷愁感の溢れる楽曲まで、さまざまな表現で聴く人を魅了する。

    アーティストページへ

inaka.RECORDS

"