the cityのジャケット写真

歌詞

the city (feat. butaji & 荒井優作)

butasaku

あの日は二度と戻らない

忘れてしまうこともあるでしょう

互いに寄り掛かって

笑ったり泣いて

昨日から今日に変わるたび

一つずつ扉を開いて

二人のいた場所を離れて

次の季節へと移り変わっていく

数年が経って

同じ場所に立って

変わり果てた渋谷のホーム

同じ月のシルエットが

感傷の幽霊

帰り道の途中で

振り向かず

立ち止まらず

心はもう決まっている

初めてのことが多くて

幾つも間違えてしまう

思い出したくないことを

無理やり聞いたり

どんな奇跡を起こしたか

どんな空想を叶えたか

今はまだ確かに見えなくて

離れればそれは見えるはずで

重く硬い扉を開けて

物語は先へ進んでいく

消えそうに点るライトが

僕らの行く道を細く照らしている

酷いことしたね

悪い夢のようね

恋愛か青春の

名を借りて罰を受けて

後悔はないよ

時は戻せないよ

バスが来て席について

今の暮らしに戻っていく

  • 作曲

    butasaku

  • 作詞

    butasaku

the cityのジャケット写真

butasaku の“the city (feat. butaji & 荒井優作)”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    the city (feat. butaji & 荒井優作)

    butasaku

  • 2

    the city (feat. butaji, 荒井優作 & Kate NV) [Kate NV Remix]

    butasaku

ドラマ主題歌「Presence」で、STUTSとの共作で活躍目覚ましいシンガーソングライター、butaji(ブタジ)が歌詞とボーカルを務め、海外のインディーメディアでも高く評価され、国内でもdodo、銀杏BOYZやサニーデイ・サービスといったアーティストの共同作業をしてきた気鋭のトラックメイカー荒井優作によるユニット、butasakuのデビュー2作目となります。
「the city」はこの数年で瞬く間に姿を変えている
渋谷の街並みをテーマとし、変わり行くものへの感傷さを持ちながらも、まだ見ぬ未来に想いを馳せるような楽曲。ロシアはモスクワをベースに活動しているプロデューサー/アーティストであるKate NVを招き、ユーモアに富んだアイデアで再構築したリミックスも収録。

過去プレイリストイン

the city

Spotify • Midnight Chill • 2021年11月16日 Spotify • Edge! • 2021年9月8日 Spotify • FNMNL • 2021年9月9日 Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2021年9月13日 Spotify • Monday Spin • 2021年9月13日 Spotify • Next Up • 2021年9月13日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2021年9月10日 Spotify • New Music J-Pop • 2021年9月10日 Spotify • New Music Wednesday • 2021年9月8日
"