How Do You Think

  1. How Do You Think

令和の幕開けとともに始動した新世代のカルチャープロジェクトレーベル「N.E.O.N」。
記念すべき第一弾作品、STUDIO APARTMENT約6年振りの新曲“Shoulder”を皮切りに、期待の新星KAISER PENGUINの処女作“Tiger Drums”やSTUDIO APARTMENTの“Club Lonely”、“Found Him”のリパッケージと続々と話題作を発表してきた本レーベル2019年最後のリリースは、女優、モデル、DJとして活躍する韓国の才媛MIU KIMの“HOW DO YOU THINK”。
2011年に母国・韓国の「スーパーモデルコンテスト」で優勝し、2014年から香港でモデルとして活躍。同時に、女優としても数多くの韓国ドラマ・映画に出演。一方で、2010年からDJ活動を開始。これまでに様々なイベントでプレイし、その洗練されたパフォーマンスは大きな注目を集めている。そんなまさに才色兼備を地で行くMIU KIMが、このたびN.E.O.Nより待望のデビュー曲をリリース!
今回の楽曲は、韓国のアンダーグラウンドシーンでヒットしたシティポップCHEEZE“HOW DO YOU THINK”をカバー。4つ打ちをベースにオリジナルの要素を活かしたドリーミーなトラックにMIU KIMのアンニュイなボーカルがマッチした甘美な仕上がりで、これまでのN.E.O.Nのカラーを刷新。独自のアジアンコネクションを存分に発揮し、N.E.O.Nのさらなるポテンシャルを感じさせるとともに、現行のシーンにリーチしながら心地よく彩る、リスニングにも最適な作品となっている。
 なお、N.E.O.Nは2020年もさらに加速し、所属するSTUDIO APARTMENT、KAISER PENGUIN、DJ OCHAZUKEをはじめ世界各地の才能豊かなアーティストの作品を多数リリース予定。同時にイベントも随時開催。日本とアジアを繋ぎ、世界に新たなムーブメントを巻き起こすN.E.O.N。今後の展開からも目を離せない。

MIU KIM

安養芸術高校で演劇と映画を先攻し、韓国国立芸術大学の演劇学科を卒業。また、中安大学大学院芸術学部でパブリックイメージ学科を修学。2011年に「韓国スーパーモデルコンテスト」で見事優勝し、その後香港でモデルとして活動。一方で、女優としても2009年にショートフィルム「Worst Friends」がミーシーンシーン短編映画祭で最優秀映画賞を受賞。SBS「대풍수」 、KBS「참치와돌고래」、「밤의여왕」 など韓国ドラマや映画に多数出演し、最新作となる「Su Yeon」(2019年)はソウル国際女性映画祭にノミネート。さらにはソウル世界短編映画祭賞を受賞。 DJとしては、モデル・女優として活躍する以前の2010年から活動を開始し、Adidas、PONY、PIAGET、Sixty8iegntなど様々なファッションイベントに出演。今年5月には日本でもプレイ。その類い稀なるセンスを存分に発揮し、フロアを盛り上げた。 現在はシンガポールを拠点に活動中。彼女のInstagramはプライベートなアカウントながら15万人ものフォロワーを記録するなどその一挙手一投足は大きな注目を集めている。

アーティストページへ

N.E.O.N