今日はちょっとアレだ

  1. 今日はちょっとアレだ

「今日はちょっと、気分があんまりだから
一人でいたいんだけど
今日はちょっと
一日だけ君を忘れるね」

この曲はヒップホップをベースとし、ロックが合わさった強烈な曲で、
「今日一日だけ2人の関係を休みたい」そんな倦怠期にさしかかった恋人たちの正直な心を込めた曲である。
「地球は滅ばない」のように物語を語り、曲の変化によって多様な面を見せてくれるWoodyの歌声が魅力的に聞こえてくるだろう。

WOODY

ソロデビュー曲「この歌がクラブで流れたら」で2019年韓国全音楽チャートを席巻。Hip-Hopベースのシンガーソングライター。

アーティストページへ

MAJOR9