DREAMY TRASHのジャケット写真

歌詞

White Phantom

SHIROKUMA

ふいに夢の中で

触れたと思ったら

霞んで消えたような

君によく似ていた

形の無い誰か

また会ってみたい気もする

目が合ってもどこか

逸れていたような

そんな気もしなくない

悪い予感はいつも

言葉にはならない

見慣れてる街の景色の

中で笑う君の目は

死んでいたはずだろう

明日またここで

会えなくてもいいさ

かじかんだ指で

ほんの少し触れた君が

言いかけた言葉に今も

続きを探してる

ゴミの中ゆらめく炎に見惚れて

長い夢を見てたよ

見慣れ過ぎた街は

遠くてもう帰れない

眠るだけでいいよ

ぜんぶ忘れても

置き去りのままにした

迷いや言葉

色褪せた昨日に今も

続きを探してる

誤魔化した笑顔で

大体のことは分かっていたよ

強い言葉尻は

気付かれないように

いつも少し震えていた

巡ってく季節の途中

変わり果てたのは

僕だけだったんだね

  • 作曲

    Mai-kou

  • 作詞

    Mai-kou

DREAMY TRASHのジャケット写真

SHIROKUMA の“White Phantom”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

SHIROKUMA活動10周年を記念して制作された、自身初のフルアルバム。SHIROKUMAとしての音源リリースは、前作「BAKABAKKA」以来約4年半振り。 全曲作詞作曲、歌はMai-kou。サポートメンバーに、アベコウダイ(Gt)、君島大空(Gt)、永田KID貴大(Gt)、米山弘恭(Ba)、沼澤成毅(Key)、ko2rock(sax)、大内岳(Dr)の総勢7名を迎え、一年掛かりで制作された。ジャケットアートワークは雪下まゆ(Illustration)、Dave Kabata(Design)。

アーティスト情報

多摩蘭坂RECORD

"