トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

2nd Full Album「Underwater」リリース後、14カ国約100公演のワールドツアーを終え、その経験を元に制作、発表された新曲。洗練されたElephant Gymのネクストレベルが垣間見れる。本作はKT Chang(Ba&Vo)によるピアノソロ・トラックや、シンガポールを中心に活動し、東南アジアのニューポップスターとの呼び声の高い、Chirlie Limによるリミックスも収録したEPとなっている。

アーティスト情報

  • Elephant Gym

    2012年結成、台湾・高雄出身のスリーピース・バンド。感情的でメロディアスなベースラインを中心に据えながら、優しく包み込むギターやピアノとドラムのアンサンブルで、洗練された楽曲構成のセンスや高いテクニックを見せつける。初期はスリーピースのバンドサウンドによるインストゥルメンタルを基調としながらも、自ら歌を歌うことや様々な楽器を取り入れることで、幅広い音楽性を体現し、ジャンルや音楽的枠組みを超過せんとする。 台湾では既に代表的なバンドとなっている一方で、世界各国にてリリース&ツアーを実施。日本では2016年8月、1st Full Album「ANGLE」がリリースされ、「SUMMER SONIC 2016」に出演。2018年2月、アメリカ「Topshelf Records」より全カタログ作品がCD&レコードで全米リリース。 2018年4月、都市型フェスティバル「SYNCHRONICITY ‘18」(渋谷)に出演、入場規制となり大きな反響を受け、2018年9月、「りんご音楽祭2018」及び「OOPARTS 2018」出演。 同年11月、2ndフルアルバム「Underwater」をリリースし、東名阪ジャパンツアー実施、代官山UNITの東京公演はソールドアウトとなる。また、北米公演全6箇所ソールドアウト含む、14カ国約100公演のワールドツアーを実施。 2019年11月、Tyler, The Creator主催「Camp Flog Gnaw Carnival」(LAドジャースタジアム)出演。 2020年1月、日本での東名阪ワンマンツアー「The Rats and The Elephants」開催、全公演ソールドアウト。2020年8月、FUJI ROCK FESTIVAL '20、出演決定(その後延期)。 2022年5月、3rd Full Album「Dreams」リリース、7月FUJI ROCK FESTIVAL ’22、出演決定。

    アーティストページへ


    Elephant Gymの他のリリース

WORDS Recordings