感じれば。

  1. 感じれば。

姉の結婚式に向けて作詞作曲をした。曲調は教会のオルガンやボレロのリズムを駆使し、詩については家族写真を見返した時に感じたことをそのまま表現した。「あなたのような正義感があって人を大切にできる人は幸せになれる。今まで培ってきたものは持って、過去苦しんだものは捨てて。私があなたから感じたのと同じように、いつか授かりものがあればあなたはきっとそれを幸せにできる。ただひとつ、幸せであることを感じれば。」

graphokulogist

昔からたくさんの楽器に触れてきた。ピアノ、ギター、ベース、ドラム、そして歌。ひとりで楽器である。そんな私がこれからできるのは、ただ曲を作ることだけである。 曲を作るにあたっては言葉のスキルや信念も大事になってくるだろうが、そのために大学で心理学を学んできた。私の思想の基は心理学である。音楽と心理学と、さらに私の容姿と絵を全て駆使して大作を生み出したい。そのためにはリスナーの皆様方のお力添えが必要であるため、私は皆様のためなら何でもする覚悟である。とだけお伝えしまして、graphokulogist(グラホクロジスト)こと渡辺鈴乃をどうぞよろしくお願い致します!

アーティストページへ