KYO-JINのジャケット写真

歌詞

濃い黒削ぎ肉グレゴール

TechnoBreak

聞けよ僕民の嘆きこいつがRap

奴らゴムは着けねえ巻かせとけRap

今この説教国境なきRap

Japの戯言お口Shut Up

聞けよ僕民が喘いでるこのBusiness

俺ら狂っちまった主人公だMadness

エンディングまで泣く暇無いんです

お題目みたいなSOS

聞けよ僕民に哀れみこれサービス

俺は何年も待たされた正規の椅子

低収入でも行ってた性サービス

でもお金がないから性器にキス

僕民の唄を聞いてくれ

そう簡単に墓には行かねえ

そこの死体でも持っていけ

俺はお前を地獄道連れ

僕民の唄を聞いてくれ

そう簡単に墓には行かねえ

そこの死体でも持っていけ

俺はお前を地獄道連れ

苦々苦虫噛み潰し

奥歯で苦虫噛み潰し

上司がしたこと許し難し

俺らのピンハネしてるだけだし

黒々苦労買ってもしたし

強制労働人権は無し

死ぬほど働いて出される飯

俺らの社食は味付け無し

ニガーはBro

マザーはBBA

ファッキンJapは友達

ニガーはBro

マザーはBBA

ファッキンJapは友達

ニガーはBro

マザーはBBA

ファッキンJapは友達

ニガーはBro

マザーはBBA

ファッキンJapは友達

聞けよ僕民の嘆きこいつがRap

奴らゴムは着けねえ任せとけRap

今この説教国境なきRap

Japの戯言お口Shut Up

僕民の唄を聞いてくれ

明日職場に退職届

刺し違えるの社会のため

法廷出ても命乞いしねえ

嫌々嫌よも好きのうち

ストレスから逃げるために注射でも打ち

受胎告知されてない癌告知

胸騒ぎする夢から醒めた毒虫

ワナワナ罠に嵌った六本脚

ブラック企業風土俺の肌焦がし

いつの間にか社畜根性丸出し

薄ら馬鹿俺は考えない葦

僕民の唄を聞いてくれ

俺たちゃ賃金高め奴隷

鬼に魂売らせてくれ

定時で帰る奴は失礼

僕民の唄を聞いてくれ

俺たちゃ賃金高め奴隷

仏に袈裟斬りさせてくれ

休日来ない奴は失礼

僕民の唄を聞いてくれ

そう簡単に墓には行かねえ

そこの死体でも持っていけ

俺はお前を地獄道連れ

僕民の唄を聞いてくれ

笑い話にしないでくれ

この瞬間想いを馳せて

Japの夢立身出世

  • 作曲

    TechnoBreak

  • 作詞

    Jun

KYO-JINのジャケット写真

TechnoBreak の“濃い黒削ぎ肉グレゴール”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

前作「平成最後の歌」以来の悪ノリが止まらない!
海外から国内、はたまた自身の境遇すらもダシにした、最凶の5曲を引っ提げてTechnoBreakが帰ってきた!
俺たちは何と闘っているのか…。
さながら狂人、その精神は強靭、最期は左右から刺される凶刃。死ーん。
ホームページ https://technobreak.band

アーティスト情報

"