トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

伝統芸能・クラシック域を打ち開く、 日本の美しき「【Traditional to Mode】ミュージック」の誕生。癒しも躍動も込め、箏曲界の新進気鋭革命児「明日佳」が放つ、 初のオリジナルソロアルバム。
「M1. 花緑青」Music Video では、アメリカと日本に拠点を持ち 国内外で高い評価を集め続ける映像監督:中根さや香氏が監督を務め、ファッション・アート・ストリート界を席巻するスタッフが集結。
「M4. Bitter Rain」では音楽プロデューサー:Jazztronik 野崎良太とコラボレーションを展開!

過去ランキング

花緑青

iTunes Store • ワールド トップアルバム • 日本 • 1位 • 2021年7月30日 Apple Music • ワールド トップアルバム • 香港 • 45位 • 2021年8月8日 iTunes Store • ワールド トップアルバム • アメリカ • 46位 • 2021年7月30日 iTunes Store • 総合 トップアルバム • 日本 • 162位 • 2021年7月30日

アーティスト情報

  • 明日佳

    1989 年 東京都 目黒区生まれ。 「箏曲・邦楽界 の革命児、若手屈指の超絶技巧主」と賞賛され、巧みな速弾きを得意とする。 オリジナル楽曲の制作・作曲・演奏を基本姿勢として貫いており、既成曲のカバー演奏はほとんど行わない。 常に「Traditional to Mode」をコンセプトに掲げ、邦楽・古典を確固たる礎にしながらも 邦楽シーン・流派にとらわれずオリジナリティを追求し、ポップス、Jazz、ダンスミュージック界など 国境を超えて世界中の様々な音楽シーンで活躍するミュージシャン・アーティスト・パフォーマーとの コラボレーションを積極的に行なっている。 また、その活動の域は純邦楽・音楽業界のみにとどまらず、芸能界、ファッション、アート、社会文化活動などの シーンにおいても幅広いコネクションを持ち、世界中から多側面でオファーの絶えない、まさに ジャンルレスかつオリジナリティ溢れる稀有な箏奏者である。 2013~2016 年間には、数々の国賓公賓への献上演奏や日本国と他国の国交正常化イベント等に携わると共に、 アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、オーストリア、アルメニア、エストニアにてソロやコラボワークで公演。 2018 年にはファッションイベント、フランス「パリコレ」に出演。ランウェイショーでのライブ演奏に抜擢。 また同年にはニューヨークで集中的にライブ活動の展開をスタートする。 2021 年、渋谷 109 主催「SHIBUYA PRIDE MONTH」のモデルに抜擢。また、「サステナブルな箏業界の構築」を ミッションに掲げ、「吉崎箏派」を創設、副代表に就任。箏業界の可視化や風習慣例改革、後進育成、 コンテンツマネージメント等のプロデュースワークも積極的に行っている。 (株 ) ドリームファクター所属 生田流吉崎箏派副代表 東京都目黒区邦楽連盟 理事 ビートメイカーとのコラボレーションプロジェクト「YY」としても活動している。 ■主なコラボレーションアーティスト: Jazztronik(Japan)、Monday Michiru(New York)、Taku Takahashi (m-flo / Japan)、Quick Style (Norway)、etc ■主な出演履歴(イベント&メディア) 【イベント】東京ミッドタウン 10 周年アニバーサリー(2017)、フランス パリコレクション(2018)、DAY BRAKER(2018) 東京レインボープライド(2018、2019)、World Pride(2020) 【メディア】テレビ東京 世界!ニッポン行きたい応援団(2019)、雑誌 Tokyo Weekender 表紙(2020)、渋谷 109 モデル(2021)etc.

    アーティストページへ

YY RECORDS