トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

往年のレゲエの名曲をサンプリングし、HIPHOPの手法で制作されたこの楽曲は、SHAKARA自身がトラックを手がけ、ギターに”Daisuke Kazaoka”が参加。コーラスとブルースハープには、シンガー/ブルースハーピストの”Momiji Ohkubo”が参加している。
爽やかに淀みなく流れるレゲエのトラックに、古い音楽を愛する日常を投影した素朴な歌詞が映える作品に仕上がっている。

過去ランキング

OLD SONGS

iTunes Store • レゲエ トップソング • 日本 • 7位 • 2021年5月7日

過去プレイリストイン

OLD SONGS

Spotify • JUICE • 2021年10月5日 Spotify • DIGLE SOUND.JP(Weekly) • 2021年5月10日 Spotify • tuneTracks Weekly • 2021年5月8日

アーティスト情報

  • SHAKARA

    SHAKARA 1994年東京生まれ。レゲエシンガー、ビートメイカー。 15歳から東京を中心に活動を始め、2013年から2年連続で、MightyCrown主催の”Sound City”において未成年枠の”YoungBloods”に抜擢され、大きな話題となった。 2017年から単身渡米し、NYでのルームメイトでもあったDaisuke Kazaokaと共に、音楽レーベル”GRAND AVENUE RECORDS”を設立し、同年にEP”WET PAINT”を発表。 2018年には、ジャマイカの伝統的な音楽手法である”PART 2 STYLE”を用いた世界初となるミックステープ”PART 2 STYLE MAGAZINE”をリリース。レゲエシーンを中心に大きな反響を呼んだ。 2019年に帰国後、シングル「しかたないこと」をはじめ3枚のデジタルシングルを発表。2021年には自身がトラックを手掛けた楽曲”OLD SONGS”をリリースした。

    アーティストページへ

Grand Ave Records