君が消えないのジャケット写真

歌詞

君が消えない

Rufus Lin, かえで

電車の窓から海を見てる

遠くの知らない町が、目的地

空を見ると、君の顔があらわれる

忘れないでねと言われたから

電車の中で 眠ってる

やがて空が暗くなった

また君の夢を見ている

忘れないでねと言われたから

二度と会えないのなら

最初から出会わなきゃ良かったのに

空も夢も何を見ても

心の中から君が消えない

電車の座席に座っている

よくこの電車に乗ってたね

今度は一人でそして遠くまで

君は思い出になってしまった

二度と会えないのなら

最初から出会わなきゃ良かったのに

空も夢も何を見ても

心の中から君が消えない

  • 作曲

    Rufus Lin

  • 作詞

    Rufus Lin

君が消えないのジャケット写真

Rufus Lin, かえで の“君が消えない”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

君が消えない

Rufus Lin, かえで

  • ⚫︎

    君が消えない

    Rufus Lin, かえで

未練が残る時は、「かえで」の歌うこの未練の歌を歌いたくなります。歌詞の中でも「二度と会えないのなら、最初から出会わなきゃよかったのに」は失恋を経験したことがある人の心に響くでしょう。逢いたいのに逢えず「君は思い出になってしまった」という切なさが深いです。カナダ人アーティスト・プロデューサーのルーファスリンはこの電子JPOPの新作で更にラブソングのレパートリーを豊かにしました。

アーティスト情報

NEW JPOP RECORDS

"