流行歌

  1. 流行歌

MEGARYUを経てソロ活動中のMEGAHORNのデジタル・シングル「流行歌」。

MEGAHORN

岐阜県出身 レゲエユニット(二人組)MEGARYU として2004年にメジャーデビューを果たし、 楽曲「夜空に咲く花」や「アゲアゲハリケーン」などを収録した1stアルバム『上昇気流』がロングヒット(オリコン登場回数68週)。2006年に楽曲「DAY BY DAY」がYOKOHAMAタイヤのCMソングに採用され、その曲を収録した2ndアルバム『我流旋風』が週間オリコンチャート1位を獲得する。その年、日本のレゲエのパイオニア「NAHKI」とレーベルメイトの「PANG」とともにNYで楽曲制作及びLIVEを行う。その後もコンスタントにリリースを重ね、2013年までにベストアルバムを含め10枚のアルバムを発表。8年に渡り全国ツアーライブを開催。レゲエのFesはもとより、様々なジャンルのFesにも多くの出演を果たす。 2009年からMEGARYUプロデュースイベント「岐阜メガトンパンチ」を地元でスタート、2012年ぎふ清流大会(国体)閉会式でのライブパフォーマンスなど、岐阜県の観光大使(2010年委嘱)としてのアピールを欠かさない。 2014年MEGARYU活動休止により、本格的にソロ活動開始し、Jリーグ「名古屋グランパス」「FC岐阜」のオフィシャルサポートソングや、「NHKみんなのうた」、沖縄ファミリーマート「フラチキ先輩」のCMソング、落語家[桂三輝]のNYブロードウェイ公演の出囃子を担当など、幅広い楽曲の制作に携わっている。 現在も、北海道から沖縄まで津々浦々、意欲的にライブ活動中。

アーティストページへ

TLB Records