Pocket Words.2のジャケット写真

歌詞

キョリ

STREET ACADEMY

僕ら残りの全寿命を 秒に置き換えてみても

世界中の人々には会えやしないから

ならばいっそ二人ずっと笑い方も

話し方も全部が似ちゃうくらいずっと

流れ星に三度唱えても

強く強く君を抱きしめても

二人が一つになることはさ

ありはしないから

でもさ埋まることない距離が

目には見えないけども確かな

「信じる」というこの世の奇跡が

僕ら強く結びつける

初めてのデートやキスも

照れ笑いで寄り添った夜も

悲しみに暮れて抱き合った別れの刻も

二人歩んだ日々がほら

強く強く結ぶんだ

信じているよこれからも

僕らのディスタンス

一つの傘で雨を凌ぐ帰り道

歩く君の肩はびしょ濡れ

あの日だって僕らずっと笑ってたね

震える君を温めてくように抱き合えば

鼓動が僕の中に

まるでまるで二人が一つになったみたいと笑う

いつまでも君の隣で いつまでも笑っていたいよ

この気持ち素直に届けたいけど

ありふれた愛の言葉じゃ足りないほどに君が

僕の中で大きくなってゆく

二人ならどんな試練も乗り越えられる

不思議だね一人だといつも不安なのに

大丈夫って思う気持ち

君にも同じで合って欲しい

何十年後 その先も繋ぐ愛を

ずっと昔から見てた 追い続けた理想の夢を

叶えてる僕の未来がそこに無くても

君と巡り会えたこと それはどんな未来より

きっと幸せと思える この先も

初めてのデートやキスも

照れ笑いで寄り添った夜も

悲しみに暮れて抱き合った別れの刻も

二人歩んだ日々がほら

強く強く結ぶんだ

信じているよこれからも

僕らのディスタンス

  • 作曲

    優介

  • 作詞

    優介

Pocket Words.2のジャケット写真

STREET ACADEMY の“キョリ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • STREET ACADEMY

    2017年2月結成。 〝痛いほど刺さるメッセージ〟で話題の男女二人組ユニットSTREET ACADEMY。略して #すとあか 無所属ながら全国各地をパフォーマンスして周り、 そのセルフプロデュース力の高さと、メッセージ性の強い楽曲が一気に注目を集める。 2019年には1stフルアルバム「PocketWords」をリリースし、当アルバムのリード曲である「君と僕を繋ぐ糸」が、音楽番組のテーマ曲に抜擢。その反響の高さより、地上波での生放送にも出演。 2人の空気感や表現力、そして人柄が醸し出す〝人間らしい温かみ〟は、 ステージ上でこそ光り輝き、見る者全ての心を掴んで離さない。 またボーカルの美鳥は、ディズニーソングカバー集団「ポップヴィランズ」の一員として、YouTuber活動も並行している。

    アーティストページへ


    STREET ACADEMYの他のリリース

Boku Boku Records.

"